FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.167

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.167」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「片方の目だけ視力が悪い(ガチャ目)せいで、片方の首肩~腰までが痛くなりやすい気がします。視力が原因で全身に影響が出ることはあるのでしょうか?」

片方の目だけ視力が悪い(ガチャ目)の方は多くいらっしゃいます。

やはり、そのうちの多くの方は「片側の痛み」を抱えている傾向があります。

考えられる原因は以下です。

・主に視力の良い方の目で見るようになるので、身体の使い方が偏る

・身体の重心が偏る

・偏った身体の使い方と重心のクセの継続によって、片側の筋が疲労しかたくなる

などです。

偏った目の使い方によって偏った身体の使い方になってしまうということですね。

また、違う観点ですと、「目の神経」は首の付け根の辺りから出ています。

「目の疲労」から「目の奥の痛み」が発生すると、「目の神経」に信号が送られます。

この信号が慢性化すると信号を妨げようと首の付け根の筋が硬縮し始めます。

これが徐々に下にまで悪影響を及ぼし「首~肩のハリ」までつながってくるという流れです。

どちらに場合も対処法としては、、

・眼精疲労を軽減する

・身体の使い方を改善する

の二つになると思います。

参考になっていれば幸いです。

目


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「旬」なものを食べることが健康法!?

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”旬”なものを食べることが健康法!?」です。

今日もすがすがしい良い天気でしたね~(^^)/

相変わらず風は強いので、車のガラスには花粉らしきものがついていたりしますが、

「関係ないさ~!」という感じでございます。

さて、そんな今日は「旬なもの」について少しばかり。。

昔から、、

「初ものを食えば七十五日生きのびる」

「初ものは縁起がいい」

などと言われています。

昔の人たちは、日本の四季折々、季節ごとの食材を上手に食べることでからだのバランスを整え、健康を保ってきました。

「春」
→山菜や野草がおいしくなる春には「にがみを盛れ」と言われてきたようで、これは、にがみのあるものを食べ、冬の間に体内にたまった老廃物を出して、ビタミンやミネラルを摂り入れようという知恵なのだそうです。

「夏」
→きゅうり、なす、トマト、スイカなどウリ科やナス科の夏野菜は、からだを冷やし、体温調整をサポートをしてくれます。

「秋」
→「秋茄子は嫁に食わすな」が有名ですが、「ナスはからだを冷やすので大事な嫁に食べさせるな」という意味が込められているようです。
これは夏の食習慣のまま、からだを冷やすナス科やウリ科の野菜を食べ続けてはいけないことを教えています。
旬の魚(イワシやサバなど)の良質な油をたっぷり摂って、寒い冬に備えます。

「冬」
→寒さからからだを守るため、からだを温める根菜(ごぼう、にんじん、れんこんなど)を多く撮るようになります。

このように、昔の人たちは自然の恵みに沿った四季のサイクルで、栄養のバランスを取り健康を維持していたようです。

旬のものは太陽と大地から最高の恵みを受けて育っているため、栄養価も高くなっているためおいしく感じますし、

上記のように季節に応じた健康効果もあるので、積極的にとっていきたいですね。

「旬なものを食べる」

ということが食事において一番の健康法なのかもしれません。。笑

食物



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「ウォーキング花見」で身も心もリフレッシュ!?

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ウォーキング花見”で身も心もリフレッシュ!?」です。

暖かい春の陽気が続いております。。(^^♪

このまま桜も満開になりそうですね~。

先日、お客様との会話の中で、、

「いい加減、自粛もつらいから歩きながら花見には行こうと思う」

とおっしゃっている方がいらっしゃいました。

ずっと家にこもっている方が、ストレス等で違う病になってしまう可能性が高まりますので、

「ウォーキング花見」くらいは全然やっても問題ないと思います。

「ウォーキング」は、ストレス軽減効果や血流促進効果がありますし、

「花見」は「バイオフィリア」が満たされ、多くの健康効果得を得ることができます。

「バイオフィリア」とは、、

「人間の脳には、自然との触れ合いを求める欲望が備わっている」

という考え方のことで、「バイオフィリアを満たす方法」は、、

①太陽に光を浴びる

②森林浴

③観葉植物を部屋に置く

④自然音を聞く

⑤自然の香りを嗅ぐ(アロマオイルなど)

⑥自然の写真や映像などを見る

などなど、と言われています。

「バイオフィリア」の効果は以下です。

・ストレス軽減

・腸内環境に良い影響を与える(②の場合)

・自律神経が整う

・睡眠の質が上がる

などなどです。

宴会や出店の食べ歩きなどは難しいと思いますが、

「ウォーキング花見」

で身も心もリフレッシュしていきましょう!

桜3


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR