FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

「木を見て森を見ず」にならないためには!?

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”木を見て森を見ず”にならないためには!?」です。

なんだかんだで5月も後半に差し掛かってまいりました。

6月いっぱい(夏至まで)が勝負ですので、もうひと踏ん張りしたいところです。

さて、そんな今日は「木を見て森を見ず」について少しばかり。。

「木を見て森を見ず」とは、、

一部分だけを見て物事を判断することの例え

です。

一般的には全体を捉えてから物事を判断するよりも、

一部分だけをみて反応的に判断することが多いように感じます。

関わる対象が自分のみの場合はそれでも良いのですが、

関わる人が自分以外にも多数存在する場合は注意が必要だと思います。

テレビを見ながら何も考えずに一人でつぶやくのはOKですが、

それをツイッターなどのSNSに乗せてしまうのはNGということですね。

これを回避するためには、、

「両端を捉えて丁度良いところを判断する」

という方法が有効です。

例えば、「○○を食べると身体に良い」という情報があったとします。

この時に「そうなんだ!」といってスーパーに走るのではなく、

「○○は身体に悪い」という情報や「○○のデメリット」などの情報がないかを調べて、

全体像を捉えてから判断するということですね。

情報があふれている現代だからこそ「情報の目利き」が必要ということだと思います。

真面目


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

5/18は「言葉の日」

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「5/18は”言葉の日”」です。

今日はあいにくの雨でしたね~(*_*;

昨日との気温差も大きかったので、自律神経が乱れた方も多いと思います。

質の高い睡眠をとって早いうちにリセットしておきましょう。

さて、そんな今日は「言葉」について少しばかり。。

本日5/18は「言葉の日」なんだそうです。

「へぇ~」という感じですが、「言葉」を間違ってしまうと思わぬトラブルが起こってしまいます。

最近では某お笑い芸人さんがラジオでの失言で謝罪していましたが、

言葉のプロの方でも「言葉を間違うこと」があるくらいですので、

われわれ素人はより気を付けていかないとまずいと思います。

「言葉」は言の葉と書きますので、、

「その葉のついている枝や幹の部分に真意がある」

という見方をすることがあります。

関係性の強い人との会話では「枝や幹の部分」をある程度共有していますので、

「言葉」によるトラブルは起きにくいと思いますが、

「枝や幹の部分」を共有していない場合は特に注意する必要があるということですね。

これは「言葉を発する側」と「言葉を受け取る側」の両方に言えることです。

「発する側」は「枝や幹の部分」がわかるように発しないといけませんし、

「受け取る側」もあくまで「葉」なので、「枝や幹の部分」を理解するように聞いた方が良いということです。

「言葉」のトラブルを事前に回避できると無駄なストレスを減らすことにもつながりますので、

頭の片隅に入れておけると良いと思います。

言葉


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「やめること」を言える人が本当のリーダー

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”やめること”を言える人が本当のリーダー」です。

※日曜日はプライベートな内容です。

いよいよ多くの地域で緊急事態宣言が解除されましたね~(^^)/

埼玉はまだですが、早ければ4日後の21日に解除される見通しです。

ようやく新たな生活がスタートできるということですね。

そろそろ我慢の限界という方も多かったと思いますので、素直に解放されることの喜びを感じます。

日本は歴史を振り返っても「制限の終わり」を告げることができていません。

東日本大震災の時の原発問題もそうですが、

「制限をかける」ことはできても「制限の終わり(解除)」はできない現実があります。

ここにきて重要になってきているのが、

「出口戦略」「ロードマップ」

といった「制限の解除基準の明確化」です。

上記の歴史を鑑みると、これが明確に示されることで初めて「制限の終わり」ができるということですね。

これができるのが「本当のリーダー」だと思います。

各首長の手腕が試されています。

是非、明確な出口戦略を示して「制限の終わり」を勇気をもって決断してほしいと思います。

明るい未来


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR