FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「反すう思考」のクセは心の病につながりやすい!?

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”反すう思考”のクセは心の病につながりやすい!?」です。

少し寒さが和らいだ気がしている今日この頃です。。(^^)

あっという間に12月も3分の1が経過してしまいましたので、

残りの3分の2も集中していきましょう!

さて、そんな今日は「反すう思考」について少しばかり。。

「反すう思考」とは、、

自分の過去の失敗や嫌なことを何度も思い返してしまう思考

です。

もともと「反すう」とは、牛が自分の胃から草を口に戻して再び噛むことを言います。

これに例えて、過去にあった嫌なことを思い出してねちねち考えてしまうということを、、

「反すう思考」

と呼んでいるということですね。

「反すう思考」が強い方は「心の病」にもなりやすい傾向があったりしますので、

なるべく「反すう思考」は避けたいところです。

とはいえ、なにかのきっかけで思い出してしまいがちなのが、

「嫌な記憶」の厄介なところですので、ここには強めの対策が必要です。

「反すう思考対策」は以下です。

・「反すう思考」が始まったら断ち切る
→「終了~!」とか「終わり!」という言葉を決めて、それ以降は他のことを考える

・最後まで思い出さない
→最後まで思う出してしまうと「ストーリ記憶」として脳に定着しやすくなる

・リズミカルな運動
→ウオーキングやランニング、縄跳びなどのリズミカルな運動をして忘れる(考えない)

などなどですね。

「反すう思考」が始まったら、「早めに断ち切る」「最後まで思い出さない」「忘れる」を実行しましょう。

牛


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「体調」と「振り幅」

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”体調”と”振り幅”」です。

先日は、

「”自律神経のバランス”を”振り子”で考える」

という記事を記しました。

「自律神経」に関しては「シーソー」と「振り子」で考えることが有効という内容を記しました。

一方で「体調」に関しては、、

「振り幅が大きいと体調を崩す可能性も高まる」

という側面があります。

「毎年、年末に体調を崩す」

という方も多いかと思いますが、これなどは副交感神経に大きく振れた結果、

そのより戻しで身体の免疫反応が強まったという見方があります。

これ自体は「身体の大掃除」が始まっているとの見方もあるので、

一概に悪いこととは言いがたいのですが、意外と的を得ていると思いますね。

体調を崩したくない時は、、

・交感神経と副交感神経を大きく揺さぶらない

・体温の上下動を大きく揺さぶらない

・急に一杯食べたり、断食したりしない

などが意外と有効なのではないかということですね。

反対に、多少体調が崩れても身体を一回リセットしたい時に、

上記の項目を揺さぶるというのが合っているのかもしれません。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「自律神経のバランス」を「振り子」で考える

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”自律神経のバランス”を”振り子”で考える」です。

いや~今日は寒かったですね。。(>_<)

ちょっとでも太陽が出てくれれば変わってくるのでしょうが、

まったく出ないと相当に寒く感じます。

「冬至」までもう少しですので、そこまでは我慢ですね。。

さて、そんな今日は「自律神経」について記していきます。

「自律神経のバランスを整えましょう」

といったことはよく聞く言葉かと思います。

「自律神経」は「交感神経」と「副交感神経」の二つに分けられます。

「交感神経優位」 → 興奮状態、やる気UPなど

「副交感神経優位」 → リラックス状態、やる気が出にくいなど

といった感じに区別されますが、どちらか一方のみということはなく、

「どちらかが優位」という形で「シーソー」のように捉えられています。

どちらに傾いているかで、その時の状態が変わるということですね。

これにプラスして考えたいのが、、

「振り子」

の考え方です。

どういうことかと言いますと、日中に激しい運動をした日の夜はぐっすり眠れたりします。

反対に日中にごろごろして、なにもしなかった日の夜はなかなか眠りにつけなかったりしますね。

これは日中に「交感神経」が優位になるレベルが高いほど、

夜に「副交感神経」が優位になるレベルも高まることを示唆しています。

「振り子」の振れ幅が大きいほど、反対に振れる力も大きくなるということです。

先日、久しぶりに「身体を追い込むトレーニング」をしたのですが、

その日の夜は案の定ぐっすり眠れました。(翌日、筋肉痛になりましたが、、笑)

リラックス効果のあるものをいろいろ試しても効果がないという方は、

「振り子」を考え方を採用して、日中の交感神経レベルを上げてみるというのも一つの手かもしれません。

振り子


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR