FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「環境の重要性」を再確認

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”環境の重要性”を再確認」です。

※日曜日はプライベートな内容です。

今日は昨日とは打って変わって良い天気でしたね~(>_<)

良い天気と悪い天気が交互に来ている感じです。

この繰り返しで少しずつ季節が変わっていくので、

少しずつ春に近づいているのかなと感じる今日この頃です。。

さて、そんな今日は日曜日なのでプライベート編を少しばかり。。

本ブログを毎日書き始めてから、もうすこしで6年が経とうとしています。

小学生が卒業する長さですね。。笑

それは良いのですが、実は本ブログとは別にもう一つ毎日ブログを書いています。

そちらでは主にビジネス的な内容を書いているのですが、

そちらはもう少しで丸1年経つ感じですね。

毎日2つ、異なる内容でブログを書き続けていると、

新しいアイデアを思いつくのに大変な時があります。

どうしたもんかと考えた末にたどり着いたのが、、

「環境設定」

です。

「新たなアイデアが出やすい環境」というのがありまして、それが、、

①馬上 ②枕上 ③厠上(しじょう)

の「3上」です。

現代に置き換えますと、、

①馬上=「移動中」 ②枕上=「寝床」 ③厠上(しじょう)=「トイレの中」

という感じですね。

なので、もう一つのブログはもっぱら③厠上(トイレの中)で書いております。。笑

これが不思議と集中できると同時に、アイデアも出やすいのです。

昔の人はすごいなと思いつつ、「環境の重要性」を再確認致しました。

みなさまも新たなアイデアが欲しい際は上記の「3上」をお試しください。

考える人


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.158

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.158」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「普段立っている時の姿勢が外側に体重がかかっている気がします。内側に体重をかけるには何に気を付けたら良いでしょうか?」

普段の姿勢が痛みの原因になっていることがほとんどですので、

そこを修正することは痛み改善への近道と言えると思います。

ご質問者様の場合、立っているときに外側に体重がかかっている、ということですので、、

・足の外側縦アーチがつぶれている

・脛の筋肉が固くなっている

・股関節が外側にずれている

などなどが可能性として考えられます。

これらの原因となるのは、、

・かかとの安定しない靴を常用している
→かかとが安定しないため外側に倒れやすくなる
→足全体が外側に倒れやすくなる
→外側縦アーチが落ちてしまう

・足を組む、立っているときに腰を横にスライドさせて立つ
→股関節が外側にずれる姿勢をとる時間が増える
→股関節が外側にずれる

などなどですので、これらの反対のことをすると予防になります。

・かかとの部分が固くなっている紐靴を常用する

・股関節が外側にずれる姿勢をしない(減らす)

などです。

また、立っている際に「内側に体重をかける」ためには以下が有効です。

・足の指の腹で地面を踏むようにして立つ

・足のつま先を向きをまっすぐにして立つ

などです。

参考になっていれば幸いです。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「健康的な行動」の実行度の目安

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”健康的な行動”の実行度の目安」です。

今日は寒かったですね~(>_<)

なんと、今日の夜~明日朝にかけて雪の予報が出てしまっています。

たしか「大寒」が20日前後だったと思いますので、

ここから1~2週間が寒さのピークです。

体調を崩さないようにうまく乗り切っていきましょう。

さて、そんな今日は目安シリーズのラストとして「健康行動の実行度の目安」について記していきます。

今週はさまざまな目安について、連続的に記してきました。

それらをすべて実行しようとすると大変です。。

なので、最低限これくらいは実行するとGOOD!という目安があります。

身体の痛みや疲労であれば、、

「外科的疾患と内科的疾患がない状態」

が最低ラインです。

これらがある場合は、目安に沿って、

「痛みが10段階でいうところの5を下回るくらい」

までは実行すると良いと思います。

あとは「5」を上回らないようにケアし続けていくという感じですね。

続いて「栄養」であれば、、

「80%は健康的な食事をして、20%は自分が食べたいと思ったものを自由に食べる」

くらいが丁度良いのではないかと思います。

捉え方はさまざまですが、、

・1日3食とした場合、1週間で21食あるうちの80%(約17食)は健康的な食事を摂り、20%(約4食)は好きなものを自由に食べる

・1日の摂取カロリーのうち80%は健康的な食事を摂り、20%は好きなものを自由に食べる

といった感じですね。

「食事」には人生を豊かにする側面が多分に含まれているため、

すべてをNGとしたり、100%健康的な食事を目指すというのは非現実的だと思います。

8割以上で合格点という目安であれば気が楽ですし、

継続できる方も多いと思います。

ということで、目安シリーズをここまでとなります。

参考になっていれば幸いです。

栄養


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR