FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「第3次ベビーブーム」到来かも!?

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体・リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「第3次ベビーブーム到来かも!?」です。

ここ最近、芸能人の方たちの妊娠報告が相次いでいます。

ざっと挙げさせていただくと、、

キャサリン妃(第2子)、藤本美貴さん、絢香さん、杉山愛さん、「北陽」の虻川さん、「森三中」の大島さん、小雪さん、上戸彩さん、蛯原友里さん、関根麻里さん、などなど。。

芸能界は完全にベビーブームですね。

この勢いで日本中にベビーブームが巻き起こって「少子化問題」が解決されれば良いのにと思います。。笑

さて、この「ベビーブーム」ですが今まで日本では2回起こっています。

「第一次ベビーブーム」
→第2次世界大戦後、1947年〜1949年の間に起こった。
→この間に生まれた赤ちゃんは約800万人。
→1949年の269万6638人は過去最多。
→この3年間に生まれた人たちがいわゆる「団塊の世代」。

「第二次ベビーブーム」
→団塊の世代が親になった、1971年〜1974年ごろ。
→特に1973年は多く、209万1983人の赤ちゃんが生まれた。
→いわゆる「団塊ジュニア」。

「第一次ベビーブーム」は、戦争から兵士たちが帰還し、誰もが安心して子作りに励めるようになったため、

世界中でベビーブームが起こったと言われています。

そして、「第二次ベビーブーム」は「第一次ベビーブーム」の時の子供達が大人になって起こったものです。

ここまでを見ると、「第二次ベビーブーム」の時の子供達が大人になる1990~2000年くらいに、

「第三次ベビーブーム」が起こっても不思議ではないのですが、そうはいかなかったようです。

原因は「女性の社会進出」や「価値観の多様化」などが挙げられていますが、

日本以外の国では日本以上に女性が活躍していますし、価値観も日本以上にさまざまなので一概には言えないですね。。

「第三次ベビーブーム」が起こらなかった原因については、これ以上深掘りしませんが

世界的に見て「ベビーブーム」が起こりやすい要因があるようです。

それは、戦後や災害、大きな事件など「生命の危機を感じること」が起こったあと、だそうです。

例を挙げると、、

・1965年「北アメリカ大停電」
・1977年「ニューヨークで停電が発生」
・2001年「アメリカ同時多発テロ」
・2005年「ハリケーンカトリーナ襲来」

などなどです。

実際に医学的な根拠はないそうですが、なんとなく納得できる感じがします。

そう考えると、今回の「芸能界ベビーブーム」もなにか日本に危機感を感じてる表れなのかもしれませんね。。

どちらにしろ今の日本の現状を考えると、子供が増えることは間違いなく良いことです。

この勢いで本当に「第三次ベビーブーム」が起こって欲しいですね。。笑

ベビーブーム
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR