FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

「アドレナリン」について

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体・リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「アドレナリン」です。

「アドレナリンが出てきた~」

とか

「あの選手はアドレナリンが出てますね~」

などなど

普段の会話の中でも良く使われる「アドレナリン」という言葉ですが、一体どのようなものなのでしょうか?

やる気のスイッチが入った状態の時に良く使われているイメージですかね。。

どうやら、実際は脳や副腎から分泌されるホルモンの一種のようです。

そして「アドレナリン」と「ノルアドレナリン」があって、「アドレナリン」とは「ノルアドレナリン」の一部が変化したものだそうで、

この「ノルアドレナリン」は三大神経伝達物質の一つとされているくらい大事な物質とのこと。。

ちなみに残り2つは「セラトニン」と「ドーパミン」だそうです。

「ノルアドレナリン」の効果は以下です。

・覚醒、集中、記憶、積極性、痛みをなくするなどの働き

・交感神経を優位にし、心拍数や血圧をあげる

この「ノルアドレナリン」がないとやる気もなにもない「廃人」になってしまうようです。。

怖いですね。。笑

逆に、長期間ストレスにさらされて「ノルアドレナリン」が分泌されすぎると「ノルアドレナリン」使用が合成を上回るため、

「ノルアドレナリン」が減少し、少しのストレスでも過剰に反応するようになってしまうとのこと。。

バランスが大事ということですね。

「ノルアドレナリン」を増やすには「チロシン」と「フェニルアラニン」というアミノ酸を摂ると良いそうです。

「チロシン」と「フェニルアラニン」を多く含む食品は以下です。

肉類、鰹節、チーズ、牛乳、卵黄などの他、バナナ、ピーナッツ、タケノコなど。。

肉が食べたくなる時は「ノルアドレナリン」が不足しているサインかもしれませんね。。

ニャドレナリン
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR