FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

人間の動きが出来上がるまでの道筋から「正しい動き」を考える

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「人間の動きが出来上がるまでの道筋から”正しい動き”を考える」です。

2月に二人目の子供が生まれたこともあり、改めて人間の身体の不思議を目の当たりにしています。

最近はようやく寝返りを打つようになり、寝ている間に1回転して寝始めた時と反対になっていたりしています。。笑

近年はこどものロコモが問題視されていますが、さまざまな原因が挙げられています。

外遊びが減ったから、、栄養の偏り、、日光を浴びる量が減ったから、、など。。

その中の一つに「ハイハイする機会が減ったから」というのがあるそうです。

お座り → ズリバイ → ハイハイ → たっち

という流れで動きが出来上がっていくのですが、最近の子供は”ハイハイ”から”たっち”までの間が短くなっているようです。

「ハイハイの重要性」は以下です。

・バランス感覚、反射神経を鍛える

・腕の力を鍛える

・腰痛予防

・O脚予防

・脳に刺激を与える

などなどです。

「ハイハイ」は手足を使った全身運動です。

これを多くおこなうことで、全身の血流が良くなり、脳をはじめ、さまざまな神経の発達に役立つということですね。

O脚予防はなんとなくイメージできますが、腰痛予防は意外だと思います。

あくまで統計的なデータでしかないですが、たっちが早かった子供の腰痛率は高いようです。

脊柱の湾曲や仙腸関節への影響、股関節への影響など、さまざまなものが考えられますね。。

要は、人類の進化の過程を一歩ずつ踏んでいくことでしっかりと成長する、ということではないかと思います。

正しい動きの習得は一朝一夕ではできないということですね。

ハイハイ
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR