FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

「脳力」に着目して「健康体」を作る

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”脳力”に着目して”健康体”を作る」です。

「三寒四温」と言われますが、最近は「一寒一温」ですね。。笑

寒い日と暖かい日が交互に来ていますので、自律神経を乱されないように注意したいところです。

さて、そんな今日は「脳力」について少しばかり。。

最近、免疫力を高めよう!ということで「23時までに入眠する」ということを徹底しています。

もともとは「24時までに入眠」でしたので1時間早めたことになります。

これにより、体調が今まで以上に良くなったほかに、、

「健康行動が増えた」

というおまけがついてきました。

基本的に、起床後12時間が経過すると「脳力」が落ちてくると言われています。

「脳疲労」が始まるのが、大体起床後12時間後くらいからが多いということですが、

これには個人差があると感じます。

自身の場合、起床後8時間くらいかなという感じですね。。笑

これが「23時入眠」にすることで10時間くらいに伸びたイメージです。

「脳疲労」が起こると、、

・集中力の低下

・本能的な行動への抑制が弱まる

・精神的疲労がたまる

などなどの悪影響が出始めます。

特に気をつけたいのが「本能的な行動への抑制が弱まる」ことです。

「脳疲労」によって「本能的な行動」に歯止めが効かなくなるということですので、

「ドカ食い」や「がぶ飲み」といった「暴飲暴食」、「スマホやPCの使い過ぎ」、「タバコの吸い過ぎ」、

など、身体に悪いことへの歯止めが効かなくなります。

こうなってしまうと「不健康」へまっしぐらですので、よりよい睡眠をとることで、

「脳力」を上げて「健康行動」を増やす必要があるということですね。

「より良い睡眠をとること」以外に「脳疲労」を軽減する方法は以下です。

・昼食後に30分程度の昼寝

・長時間粘らずに、飽きたら5分程度休む

・頭を使う仕事は最初(起床後8~12時間以内)にやる

・15時以降はわざとだらだらする時間を1~2時間作る

などなどです。

気になる方は日々の休養習慣の中に取り入れてみましょう。

脳3
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR