FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「呼吸」で寿命をコントロールする!?

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「呼吸で寿命をコントロールする!?」です。

先日は「寿命と相関のある二つの要素」という記事を記しました。

その中で、、

・哺乳類の一生の心拍数は「約20億回」

・呼吸数が「心拍数÷4= 約5億回」

・長生きするためには「心拍数を上げすぎないこと」「呼吸数を増やしすぎないこと」が重要

というところまで記しました。

大小様々な動物がいますが、上記のことはそれらの寿命とも大きく関わってきます。

小動物は心拍が早く、呼吸数も多いため短命です。

反対に大きい動物は心拍がゆっくりで呼吸数も少ないため寿命が長いです。

わかりやすいのが「ネズミ」と「象」の比較ですね。

そう考えるとなるべく心拍を押さえて、呼吸数を少なくできれば、

寿命をコントロールすることができるとも考えられます。(大分強引ですが、、笑)

ここで重要なのが、心拍数は心臓の鼓動の数なので不随意筋(自分の意思でコントロールできないもの)なのに対し、

呼吸数は同じく不随意筋の横隔膜が関わっているものの、他の随意筋(コントロール可能なもの)で大きく動かすことが可能です。

つまり、呼吸数はある程度コントロール可能ということです。

普段から呼吸をゆっくりするように心がけることが、寿命をコントロールする一番お手頃な方法ということですね。

呼吸が荒くなりがちな方は意識するようにしましょう。
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR