FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.151

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.151」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「長時間のパソコン仕事をした後に、肩甲骨の上の辺りが痛くなってしまいました。首が痛くなることはいままでにもあったのですが、肩甲骨が痛くなるのははじめてでした。なぜこのようなことが起こるのでしょうか?」

長時間のパソコン仕事で「痛み」が出る方は非常に多いです。

パソコン仕事の時の姿勢が主な原因ですが、

首に関しては、「首の角度」によって身体にかかる重さが増してしまいます。

横から見たときの首の角度 → 身体にかかる重さ

 0度 → 4.5~5.5kg
15度 → 12kg
30度 → 18kg
45度 → 22kg
60度 → 27kg

パソコン仕事中は、首が前に出てしまいがちなので「首の負担」は大きいですね。

まずは日常的に首の負担が大きかったことが、

肩甲骨の上の辺りの痛みにつながってしまった要因かと思われます。

肩甲骨の上の辺りには「肩甲挙筋」という筋肉がついています。

この筋は首の方までつながっていますので、

首の負担が多いと「肩甲挙筋」にも負担が来ます。

なので、「肩甲骨の上の辺り」に痛みが出たのではないかということですね。

まずは「首の負担」を下げるために「首の角度」を気をつけてみると良いと思います。

参考になっていれば幸いです。

肩甲骨
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR