FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「アスリート」と「人間力」

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”アスリート”と”人間力”」です。

※日曜日はプライベートな内容です。

ここ最近は雨の日が多いですね~(・・;)

ただでさえ日照時間が減っているので、「勘弁してくれぃ」という感じです。。笑

さて、そんな今日は日曜日なのでプライベート編を少しばかり。。

私事で恐縮ですが、趣味の一つに、、

「格闘技観戦(主にテレビ)」

というのがありまして、最近ではボクシングがめちゃくちゃ盛り上がっておりました。

「ボクシングWBSS決勝戦、井上尚弥 VS ノニト・ドネア」

がまだまだ記憶に新しいですが、ストーリーはまだまだ続いておりまして、

今後は井上選手がバンタム級で4団体統一王者を目指していくとのことです。

その中で注目の1戦が、まさに今日行われる予定だったのですが、

なんと一人の選手の体重超過によって試合が中止になってしまいました。。

「体重超過」とは決められて期日までに、決められた体重まで体重を落とせなかったことを言います。

これをやってしまったのが悪童として有名な「ネリ選手」です。

これまでに何回も体重超過やドーピング違反などでペナルティを食らっている選手です。

いままでは体重超過してしまっても、相手との話し合いで折り合いが付けば試合は行われていましたが、

今回の対戦相手であるロドリゲス選手はそれを許しませんでした。

この判断は懸命だと思います。

ボクシングなどの体重が細かく決められている競技は、体重によるアドバンテージが大きいことを意味しています。

なので、そもそも体重が違ければフェアな戦いはできませんので、

「試合をしない」という決断は当たり前と言えますね。

ボクサーとしては優秀でも、人間としてやってはいけないことがあります。

そこは厳しく取り締まらないと、「運動が出来れば何でも良い」という間違ったメッセージが伝わってしまうので、

これからもこうした部分は厳しくしていってほしいと思いますね。

今週は「アスリートと人間力」について考えさせられた1週間でした。。

ボクシング
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR