FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

「カフェイン」が原因の「脳疲労」を防ぐには

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”カフェイン”が原因の”脳疲労”を防ぐには」です。

ここ数日は「脳疲労」について連続的に記しています。

・「脳疲労」の意外な原因は「決断疲れ」

・「カフェインの過剰摂取」によっても「脳疲労」が起こる

などなどを記してきました。

そんな今日は、「カフェインの過剰摂取による脳疲労」を防ぐ方法について記していきます。

「カフェインの過剰摂取」による「脳疲労」以外のデメリットは以下です。

・胃痛誘発
・自律神経の乱れ
・心拍数の増加
・興奮
・不安
・不眠症
・吐き気
・めまい
・妊婦では胎児の発育を阻害する

などなどです。

なんでもそうですが、適量を摂ればメリットが得られ、過剰に摂取してしまうとデメリットが起こります。

「カフェイン」についてはこの適量が遺伝によって左右されると言われています。

いわゆる「感受性」の違いですが、ここの部分を確かめる上で「カフェイン断ち」が有効です。

「カフェイン断ち」とは、、

・コーヒー、紅茶、ウーロン茶、緑茶、ココア、栄養ドリンクなど、カフェインの入っている飲料を絶つ

・それを2週間ほど続ける

といったものです。

これを行った際に、、

・頭痛

・不安感や心拍数の増加

・不眠

などが起こった場合、カフェインの摂取量を減らした方が良いという判断になります。

逆に何も起こらなければそのままの摂取量でOKということですね。

なかなか取れないだるさや頭痛の原因が「カフェイン」なのでは?と思う方は、

一度「カフェイン断ち」をして確かめるようにしましょう。

コーヒー
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR