FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「カフェイン」と「脳疲労」の関連性

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”カフェイン”と”脳疲労”の関連性」です。

今日は良い天気でしたね~(^^)

洗濯物がよく乾く洗濯日和だったかと思います。

気持ちの良い天気の時はどこかに出掛けたくなりますね。

さて、そんな今日は「カフェインと脳疲労」について少しばかり。。

先日は、脳疲労の意外な原因として「決断疲れ」について記しました。

その中で、「決断疲れ」以外の脳疲労の原因として、、

「カフェインの摂りすぎ」

を挙げました。

なぜ「カフェイン」を摂りすぎると脳が疲れるかというと、、

①カフェインが脳に達して、疲労物質(アデノシン)の働きをブロックしてくれる

②脳が元気になる(疲労回復)

③脳が少しずつ疲労センサーを増やしていく

④カフェインによる疲労物質の働きをブロックする効果が薄れてくる(カフェインの効きが悪くなる)

⑤脳の疲労センサーが増えてしまっているため、疲労物質の効き目が強くなってしまう

⑥脳疲労が強まる

という感じです。

②までは脳疲労を回復させてくれる方向に働くのですが、問題は③以降ですね。。

カフェインを摂りすぎてしまうと、それに対抗して脳が疲労センサーを増やしてしまうので、

それが起こらない範囲でカフェインの量を調整する必要があります。

カフェインはコーヒーだけでなく、緑茶やエナジードリンクなどにも多く含まれます。

知らず知らずのうちに摂ってしまっていることも多いため、

知らないうちに「カフェイン」の影響で脳が疲労していることもあるということですね。

なかなか「脳疲労」が取れない方は、「カフェイン」を摂りすぎていないかチェックしてみると良いかもしれません。

カフェイン中毒
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR