FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

「右側の痛み」と「関連痛」

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”右側の痛み”と”関連痛”」です。

自分が住んでいる地域では昨日から学校が始まったようです。

毎年この時期は「自殺予防週間」として、

著名人をはじめとする多くの方がさまざまなメッセージを配信しています。

そういった配信に目を向けて、一つでも選択肢が増えると良いですよね。

「学校に行く」以外にも数多くの選択肢がありますので。。

さて、そんな今日は「右側の痛みと関連痛」について少しばかり。。

「身体の右側がよく痛くなる」

という方は多くいらっしゃいます。

これは、、

①身体の使い方のバランスが崩れている

②関連痛

の二つが考えられます。

「①身体の使い方のバランスが崩れる原因」は以下です。

・ほおづえをつく

・食事のときに片側ばかりで噛む

・片脚重心が多い

・うつ伏せや同じ向きの横向きで寝ることが多い

・イスに座るときに足を組む

・バッグをいつも同じ側の肩にかける

・ゴルフや野球など片側の動作(ゴルフのスイングや野球のバッティングなど)

・足のアライメントが崩れている

などなど、これらに思い当たる点がないか確認してみましょう。

②の”関連痛”とは、、

「ある部位の痛みを異なる部位の痛みと脳が勘違いをすることによって発生する痛み」

のことです。

右肩痛 → 胆石発作や胆道疾患

背中の右側痛 → 肝炎、胆のう炎

背中の痛み(左右問わず) → 腎結石、尿管結石

などがあります。

主に胆のうの異常が右側の痛みとして出ることが多いようですね。

気になる場合は、脂っこいもの・甘いもの・お酒などを控え、胆のうを休ませてあげましょう。

背中のハリ
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR