FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「反すう思考」の対策

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”反すう思考”の対策」です。

外に出るのに気合いが入るくらいの暑さになってまいりました。。(-_-;)

日中はもわっとした暑さでクラクラしますが、

身体が慣れるまで1週間くらいは無理をしないようにしたいところです。

さて、そんな今日は「反すう思考とその対策」について記していきます。

「反すう思考」とは、、

自分の過去の失敗や嫌なことを何度も思い返してしまう思考

です。

もともと「反すう」とは、牛が自分の胃から草を口に戻して再び噛むことを言います。

これに例えて、過去にあった嫌なことを思い出してねちねち考えてしまうということを、、

「反すう思考」

と呼んでいるということですね。

「反すう思考」が強い方は「心の病」にもなりやすい傾向があったりしますので、

なるべく「反すう思考」は避けたいところです。

そんな「反すう思考」の対策として有効なのが、、

「注意訓練」

です。

「注意訓練」とは、、

「選択的注意」→「注意切り替え」→「注意分割」の順で注意を散らしていく訓練法

です。

具体的な流れは以下です。

①リラックスした状態で深呼吸をする

②選択的注意:まわりの音の中で一つを選んでその音に集中する(6分程度)

③注意切り替え:まわりの音の中で二つを選んで30秒おきに交互に注意を向け替える(6分程度)

④注意分割:まわりの音の中で二つを選びその二つの音に同時に集中する(3分程度)

といった感じです。

「注意訓練」を行うことで「反すう思考」を一時停止し、違うことに意識を向けることができるということですね。

気になる方は「注意訓練」を実行してみると良いと思います。

注意
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR