FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

「右側の背中の痛み」を予防するには

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”右側の背中の痛み”を予防するには」です。

相変わらずの空模様でございます。。

いい加減晴れて欲しいと思ってみたり、このまま涼しいくても良いな~と思ってみたり、

都合の良い考え方をしてしまっていますが、これを「ないものねだり」というのだと思います。。笑

現状に感謝しながら謙虚に生きたいですね。

さて、そんな今日は「右側の背中の痛み」についてです。

数日前にも「背中の痛み」について記しました。

その中で、「内科的疾患」として「背中の右側に出る痛み」で疑われる疾患を以下のように記しました。

・肝炎
→背中の右側に痛みが出る
→黄疸が出る
→発熱、食欲不振、嘔吐など

・胆石症、胆のう炎
→背中の右側~右下あたりに痛みが出る
→黄疸が出る
→下腹部から右脇腹上部にかけて痛みが出る
→尿の色が濃くなる
→白い便が出る

・腎結石、尿管結石
→下腹部~脇腹~背中にかけて突然痛みが出る
→吐き気、嘔吐
→冷や汗
→排尿痛、残尿感、頻尿など膀胱炎に似た症状が出ることもある

などなどです。。

背中のどの部分に痛みが出ているかで、ある程度この臓器が悪いのかな?という目星がつくようですね。

これらの疾患を予防するためには、、

・脂っこい食事を控える

・お酒を控える

・甘いものを控える

・肥満を解消する

などが有効だと言われています。

要は「内臓の休養」が必要ということですね。

休養には3種類あります。

①身体的休養 ②精神的休養 ③内臓の休養

①と③は似ていますが、若干違います。

背中の痛みが顕著な方は一度「内臓の休養」をしてみても良いかもしれません。

内臓
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR