FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「頭痛」と「血流」について

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”頭痛”と”血流”について」です。

先日は、「頭痛と呼吸の関連性」という記事を記しました。

その中で、、

・呼吸が浅くなると血液内の酸素量が減る

・血液内の酸素量が減ると脳への酸素供給量が減り、頭痛の原因となる

というところまで記したかと思います。

今日はその続きを少しばかり。。

「呼吸が浅くなる」 → 「血液内の酸素量が減る」

という流れをご紹介しましたが、そもそも脳への血流量が下がってしまうと酸素を運ぶことが出来ません。

なので、順番的には、、

①脳への血流量を上げる

②血液内の酸素量を増やすために呼吸を改善する

という流れが適切ですね。

「脳への血流量」を考える上で一つのポイントとなるのが、、

「環椎(かんつい)」

です。 

「環椎」とは、、

椎骨のうち一番頭の近くにある骨、第一頸椎のこと。

です。

環椎がずれると、、

①椎骨動脈を圧迫し、脳への血流量が下がる
②身体の重心が悪くなり、それをかばって筋肉のバランスが崩れる

など、さまざまな不調の原因になると言われています。

「環椎」がずれる原因としては、、

・かみ合わせの悪さ

・前かがみの姿勢の継続

・首~肩にかけての慢性的な筋肉疲労

・合わないまくらを使っている

・ラグビー、レスリングなどのコンタクトスポーツによるもの

などが挙げられます。

鏡で見たときに、耳の高さが左右で違う場合、環椎がずれていることが多いです。

頭痛を改善する上で重要なポイントの一つですので、

まずはここから見ていけると良いのではないかと思います。

環椎
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR