FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

「痛みの自己効力感」について

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”痛みの自己効力感”について」です。

今日は少し寒かったですね~(>_<)

まさに「三寒四温」という感じでしょうか。

この感じでどんどん暖かくなっていくことを願います。

さて、そんな今日は「痛みの自己効力感」について少しばかり。。

「痛みの自己効力感」とは、、

自身の痛みをどうにかできると心から思うこと

です。

「自分はできる!」と思っている人ほど痛みが取れやすいということですね。

これは研究結果もそうですが、実体験としても明らかです。

「痛み」に対して、間違った解釈をしている人ほど痛みが取れにくく、

正しい解釈をしている人ほど痛みが取れやすくなります。

「痛みの自己効力感」はまさにそこに当てはまります。

「痛み」には2種類あり、一つは「急性痛」もう一つは「慢性痛」です。

「急性痛」は損傷を伴いますので、損傷が修復されればほどなくして痛みは治まります。

しかし「慢性痛」はそうはいきません。

「慢性痛」はポリモーダル受容器などの「痛みのセンサー」が異常興奮することで起こると言われています。

この「痛みセンサーの異常興奮」が心理的要因でも起こりうるため、

痛みに対する正しい認識が必要になってくるというわけです。

まずは「痛みの自己効力感」を無理やりにでも持つようにすると良いと思います。

ただし、その際に「自己流」に走ることは危険ですので、

しっかりと専門家の指示を仰ぐようにしましょう。

痛み
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR