FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週日曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「股関節がうまく使えていない人」の特徴

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”股関節がうまく使えていない人”の特徴」です。

「股関節」の動きの良し悪しと「腰痛」が関わっていることは以前にも記した通りです。

当然、股関節の動きが良い方が腰痛も起こりにくくなります。

ということで今日は、、

「股関節がうまく使えていない人」

の特徴を捉えるための簡易的な方法について少しばかり記していきます。

「股関節がうまく使えていない人」を見分けるためにはまず、、

「腸腰筋」

がしっかりと機能しているかどうかを見ることが重要です。

この「腸腰筋」は股関節を屈曲する時に優位に働く筋なのですが、

この「股関節屈曲」の動きをした時にどういう代償動作が出るかを見ると、

「股関節がうまく使えているかどうか」が良くわかります。

例えば、仰向けで寝て膝を立てた状態から片足を曲げていきます。

この時に真っ直ぐ曲げられればOKなのですが、

これが外側にひねられながら曲がってきたり、

内側にひねられながら曲がってきたりするとアウトです。

この場合、「腸腰筋」がうまく機能せず他の筋で代償しているため、

純粋な「股関節屈曲」が出来ず変な動きになってしまっていることが予想されます。

すごく簡単な動きなので、気になる方は一度やってみましょう。

もしアウトになった場合は、以下の簡易的な股関節トレーニングを行うようにしましょう。

①背筋を伸ばして真っ直ぐイスに座る(足の角度は90℃くらい)

②腰や背中を丸めずに足をあげる(股関節を屈曲する)

③これを左右10回ずつ繰り返す

最近、腰を痛めてご来店される方が多い傾向があります。

腰痛予防にもなる「股関節トレーニング」をうまく活用していきたいですね。

股関節
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR