FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

「良いサービス」と「悪いサービス」

こんばんは。

高橋です。

今日のテーマは「良いサービスと悪いサービス」です。

いろんなお店やホテル、公共施設などでさまざまな「サービス」に接する事が多いこの頃でございます。

その中で明らかに「良いサービス」と「悪いサービス」と両極端に分かれている様に感じます。

今日は「サービス」について記していこうと思います。


「サービス」とは、、

経済用語において、売買した後にモノが残らず、効用や満足などを提供する、形のない財のこと。

です。


「形のない財」ってすごいことですよね。

それを提供するのが「サービス」。

自分が感じる「良いサービス」は以下です。

・お店や施設に関して、分からないことがあった時にすぐに気付いてくれる
・お店や施設の情報を分かりやすく教えてくれる
・困った時に「解決策」を提示してくれる

などなどです。

具体的には、

・レストランで注文する際に、わざわざ呼ばなくても気付いてくれる
・空港で、分からないことだらけことを簡単に分かりやすく説明してくれる
・レストランで、洋服に海老チリソースをこぼしてしまった際に、ソーダ水とタオルをすぐに用意してくれて、「ソーダ水で叩くようにふくと汚れが取れやすいですよ」と解決策を提示してくれた

などなどです。

この逆が「悪いサービス」という事になります。

・お店や施設に関して、分からない事があるのに気付いてくれない(見て見ぬふりをする)
・お店や施設の情報が分かりずらい
・困った事があってもなにもしない

などなどなどです。

当たり前かもしれませんが、公共のものになるほど「良いサービス」は減って行く気がしますね~。

「それくらい自分でやれよ」という心の声が聞こえて来るように感じてしまうときさえあります。


私自身も「形のない財」を提供する仕事です。

少しでも「良いサービス」が提供できるように日々勉強していかなければと強く思います。



おもてなし2
スポンサーサイト





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR