FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週日曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「足の重心」について

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”足の重心”について」です。

ここ数日は「足の機能」についてに記事を連続的に記しています。

最近改めて思うのが、、

「やはり、足がかなり重要である」

ということです。

腰痛や肩こり、ひざ痛などの症状がある方で「足の機能が完璧」という方はまずいません。

もちろん優先順位はありますが、結局は「足のトレーニング」が必須になってくることが多いです。

逆説的に言うと、、

「足の機能を高めることが出来れば、多くの痛みが改善する可能性が高まる」

ということだと思います。

それくらい「足」って大事なんですね。

そんなこんなで今日は「足の重心」について少しばかり。。

「足の重心」と言われると、、

「前重心」 or 「後ろ重心」

を思い浮かべる方が多いと思います。

もちろんそれも重要なのですが、「足」だけで見ると、、

かかと → 50%

つま先(親指側) → 35%

つま先(小指側) → 15%

の重心が適切と言われています。

つまり、前後で言うと「50対50」なのですが、

内側と外側で見ると「70対30」で、

やや内側よりの重心がベストということになります。

この「足の重心」で見たときに、外側に重心がよりすぎてしまっている方が多い傾向があるように感じます。

外側に重心が寄ってしまっている場合、いわゆる捻挫(内反捻挫)をしやすかったり、

外側のアーチがつぶれてしまいすねの筋肉の負担が増えてしまったり、

その影響で臀部の筋肉の負担が増え腰痛の原因になったり、

とさまざまな悪影響の連鎖が起こります。

「足の重心」を見る際には「前後」だけでなく「内外」も見るようにして、

しっかりと改善するようにしたいですね。

足2
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR