FC2ブログ
久喜市鷲宮のスモールジム&整体
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【新型コロナウイルス対策について】

「感染経路」から改めて予防法を考える

こんにちは。

久喜市鷲宮のスモールジム&整体「身体改善サロン ペインフリー」店長の高橋です。

気持ちの良い天気の良さとは裏腹に例の感染症が徐々に広がりを見せているようです。

「もういいだろ」と思いますが、ウイルスにとってはこれからが繁忙期ですので、致し方ないところではあると思います。

そんなこんなで今週は「免疫」について記してきています。

内容は「内側→外側」の順番で「免疫→感染症対策」へと移行していきます。

今日のテーマは「感染経路」です。

まず「感染」とは、病原体が体内に侵入したりして増殖した状態を言います。

「そもそも入れないこと」=「感染症対策」、「入っても増殖させないこと(発症させない)」=「免疫」ですね。

「そもそも入れない」ためには「感染経路」を改めて考える必要があると思います。

主な感染経路は以下です。

・接触感染 : 感染者に直接接触することで感染する

・飛沫感染 : 病原体を含む飛沫(くしゃみ、唾液など)を吸い込むことで感染する

・経口感染 : 食べ物などを介して口から入ることで感染する

・空気感染 : 空気中を漂う微細な粒子によって感染する

・媒介物感染 : 汚染物などを介して感染する

上記の感染経路が感染症(ウイルス)によって異なります。

なので、それぞれにおいて対応策が変わってくるということですね。

基本的な予防の方向性としては、、

①ウイルスが体内に入る量をなくす(少なくする)

②ウイルスが入ってきた際に速やかに体外に出す、もしくは殺菌する

です。

具体的には、、

・手指の衛生管理、なにかを飲み食いする際は必ず手を洗う(接触感染予防)

・あめやガムなどを常備し、のどが乾燥しないようにする(飛沫感染、空気感染予防)

・感染者になるべく近づかない

・水分補給をこまめに

・ものを使いまわさない

などです。

「そんなもん知ってるわい!」と言わずに、今一度見直して実行レベルを上げていきましょう。

子供 病気


スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
スモールジム&整体「身体改善サロン ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR