FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

SNSがストレスに変わる2つの理由!?

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「SNSがストレスに変わる2つの理由!?」です。

先日は「SNSファスティングについて」という記事を記しました。

その中で、、

・「SNS」の利用の有無によってストレス度や幸福度が違ってくるという研究が多く出てきている

・その理由は「私たちは本当に必要なものではなく、他人が持っているものに注意を向ける不幸な傾向があるから」

・これを防ぐために有効なのが「SNSファスティング」

というところまで記したかと思います。

今日はその続きを少しばかり。。

先日も記した通り、

「人間の脳は本当に必要なものではなく、他人が持っているものに注意を向ける不幸な傾向がある」

ため、他人の投稿を妬んだりすることがストレスやネガティブ思考につながるということですね。

これとは別にもう一つ「SNSがストレスに変わる理由」として、

「いつでもつながっている安心感と裏腹につながらなくなった時の不安感が増す」

というのもあるそうです。

ここまでくると依存症に一種になってくると思いますが、

知らず知らずのうちに与えられ続けているSNSの刺激が、

急になくなることによって禁断症状という形でストレスが起こるという流れですね。

タバコを吸う方がニコチン依存症で、タバコを吸いたくてイライラしているのと同じような状況です。

知らないうちに「依存症」になっていると思うとSNSとの付き合い方も考えなければいけないと思います。

個人的にはSNSはほとんど見ません。

知りたい情報は「本、人、経験」から学ぶようにしています。

当然、簡単に検索してある程度の概要をつかむことはしますが、

そこから先は「本、人、経験」ですね。

この機会にSNSの悪影響を受けていないかチェックしてみると良いと思います。

依存症


スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「SNSファスティング」について

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”SNSファスティング”について」です。

昨日の暑さとは打って変わって、今日は涼しかったですね~(^^)/

午後~夕方からは雨が降り始めてしまいましたが、これくらいの気温が過ごしやすくてGOODです!

引き続きお願いしたいところですね。。笑

さて、そんな今日は「SNS」について少しばかり。。

約10年前ころからSNSと呼ばれる、、

「ソーシャルネットワークサービス」

が流行し始めました。

現在、「フェイスブック」や「ツイッター」、「インスタグラム」などさまざまなサービスがありますが、

これら「SNS」の利用の有無によってストレス度や幸福度が違ってくるという研究が多く出てきています。

とある研究ですと、SNSを利用し続けているグループは利用をやめたグループよりも、

・幸福度が低い

・ネガティブ

という結果が出ており、この結果が出た理由について、調査を行った協会は、

「私たちは本当に必要なものではなく、他人が持っているものに注意を向ける不幸な傾向がある」

としています。

要は、他人の投稿を見てうらやましがったり妬んだりしてしまい、

それによってストレス度が高まり、幸福度が下がるということですね。

これを防ぐために有効なのが、、

「SNSファスティング」

です。

「SNS断食」とも呼ばれますが、単純に「SNS」を利用するのをやめる、

もしくは「SNS」を使用しない時間をあらかじめ決めておく、というものですね。

目安としては「1週間」程度、「SNSファスティング」を行うと良いとされています。

実験結果では幸福度が18%も上がるなんて言うデータもあるそうです。

日常の意外な落とし穴である「SNS」。

ストレス度の高い方で「SNS」をよく利用される方は、

「SNSファスティング」

を1週間を目安に実施してみると良いかもしれません。

SNS


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人間は「周りの影響」を受ける生き物

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「人間は”周りの影響”を受ける生き物」です。

※日曜日はプライベートな内容です。

今日は久しぶりの晴れでしたね~(^^)/

洗濯物がようやく片付きましたが、明日からはまた雨の予報です。

つかの間の休息という感じですね。

そんな今日は日曜日なのでプライベート編を少しばかり。。

「人間は周りの影響を受ける」

というのは有名な話です。

「本物は周りにいる人も本物」

「自分の周りにいる5人と同じような人になる(年収、見た目、性格など)」

などなどがよく言われていますが、確かにそうだなと感じることが少なくありません。

これに加えて、「情報」にも大きく影響を受けると感じます。

これは最近のコロナ禍において顕著ですが、

よくわからない情報でも毎日浴び続けるとその情報の影響を受けます。

よくわからない情報を事実と勘違いしてしまったり、言葉使いや言い回しが似てきてしまったり、

やたら攻撃的になってしまったり、反応的に批判してしまったり、影響はさまざまです。

これらの影響を「悪影響」にするのも「好影響」にするのも自分次第なのですが、

少なくとも明らかに悪影響を受けるものとは距離を置くべきだと思います。

自分の周りの「人間関係」と「情報」を整理することで、

「悪影響を遠ざける」

ということが必要だと感じた1週間でした。

思い当たる節がある方は今一度見直していきましょう。

助け合い


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.183

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.182」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「最近、肩が上がりにくくなってきているように感じます。五十肩になるのではないかと危惧しているのですが、今からできる予防法はありますか?」

肩が上がりにくく感じている方は多くいらっしゃいます。

やはり、加齢とともに増えていく傾向がありますので、

予防は早いうちから実行しておく必要があると思います。

肩が上がりにくくなる主な原因は以下です。

・肩関節~肩甲骨周りの筋力低下

・肩甲骨の不安定

・肩甲上腕リズムの乱れ

などなどです。

肩関節~肩甲骨周りに筋力が落ちることによって、

肩甲骨が不安定になり、肩甲上腕リズムが乱れる、

という流れですね。

これらを予防するためには以下の方法が有効です。

・肩より上に腕を上げる習慣をつける
→バンザイをするようなストレッチや運動の習慣化

・肩甲骨を安定させる筋肉の活性化
→腕立て伏せの姿勢をキープする、壁をグーッと押す、など

これらを習慣的に行っていると肩が上がりにくくなることを防ぐことができます。

まずはできるところから始めてみましょう。

参考になっていれば幸いです。

肩


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「病は気から」を考える

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”病は気から”を考える」です。

梅雨らしい天気が続いております。。(*_*;

例年ですと20日前後で梅雨明けなので、あと10日くらいの辛抱ですね。

今年は沖縄の梅雨明けが早かったので、関東も早いことを願います(>_<)

さて、そんな今日は「病は気から」について少しばかり。。

数年前に「完全な健康はない」という考え方をご紹介しました。

「人はすべて大なり小なり病人である」

「元気の良い病人として今日一日を生きる」

という内容だったのですが、今まさにその考え方が必要なのかなと思います。

「病は気から」と言われていますが、「自分は病気だ、、」と落ち込んでいるとどんどん病状は悪化します。

逆に上記のように「病人なりに元気に生きよう」としている方は長寿だったりするわけですね。

これはいままで「なぞ」とされてきた現象に対しての一定の解にもなり得ると思います。

それは、、

・100歳を超えるおばあさんが毎日たばこを吸っている

・アイスクリームを毎晩ボール一杯食べる長寿の方がいる

・ドクターペッパーを毎日3杯飲むのに100歳を超えている方がいる

などなどの「明らかに不健康とされていることをしているのに長寿」というなぞです。

上記のような方は自身のやっていることを身体に悪いとは思っていません。

注意をされても「だからなに?」という感じだと思います。

要は「完全な健康などない」「自分の人生を謳歌している」ということだと思います。

「新型コロナウイルスにかからないために生きる」のではなく、

「新型コロナウイルスにかからないように注意しながら人生を謳歌する」ということですね。

これくらいは大丈夫という基準を守ることが大事で、その上に健康があります。

だからと言って、感染症を軽視したり、身体の悪いとされているものを摂りまくって良いということではありませんが、

あくまで「完全な健康などない」ので、適量を守って元気な病人として生きることが大事ということだと思います。

高齢者


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

人間の動きが出来上がるまでの道筋から「正しい動き」を考える

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「人間の動きが出来上がるまでの道筋から”正しい動き”を考える」です。

2月に二人目の子供が生まれたこともあり、改めて人間の身体の不思議を目の当たりにしています。

最近はようやく寝返りを打つようになり、寝ている間に1回転して寝始めた時と反対になっていたりしています。。笑

近年はこどものロコモが問題視されていますが、さまざまな原因が挙げられています。

外遊びが減ったから、、栄養の偏り、、日光を浴びる量が減ったから、、など。。

その中の一つに「ハイハイする機会が減ったから」というのがあるそうです。

お座り → ズリバイ → ハイハイ → たっち

という流れで動きが出来上がっていくのですが、最近の子供は”ハイハイ”から”たっち”までの間が短くなっているようです。

「ハイハイの重要性」は以下です。

・バランス感覚、反射神経を鍛える

・腕の力を鍛える

・腰痛予防

・O脚予防

・脳に刺激を与える

などなどです。

「ハイハイ」は手足を使った全身運動です。

これを多くおこなうことで、全身の血流が良くなり、脳をはじめ、さまざまな神経の発達に役立つということですね。

O脚予防はなんとなくイメージできますが、腰痛予防は意外だと思います。

あくまで統計的なデータでしかないですが、たっちが早かった子供の腰痛率は高いようです。

脊柱の湾曲や仙腸関節への影響、股関節への影響など、さまざまなものが考えられますね。。

要は、人類の進化の過程を一歩ずつ踏んでいくことでしっかりと成長する、ということではないかと思います。

正しい動きの習得は一朝一夕ではできないということですね。

ハイハイ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「成長ホルモン」を分泌する方法

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”成長ホルモン”を分泌する方法」です。

午前中のびっくりするような雨風の後、

夕方にはすっきり晴れるという高低差の激しい一日でしたね~(>_<)

しばらくはすっきりしない天気が続きそうですので、辛抱していきましょう。

さて、そんな今日は「成長ホルモンを分泌する方法」について少しばかり。。

少し前にも記しましたが、成長ホルモンの主な働きは、、

・骨の骨端線に働きかける事で、骨を成長させる

・脂肪細胞を燃焼しやすくする

・細胞の結合を強くする

・病気への抵抗力を引き上げる

・筋肉をはじめとする細胞の修復を促進する

などです。

これだけの効果が得られるとなると分泌しない手はないですね~(>_<)

「成長ホルモン」が多く分泌する行動は以下です。

・空腹の時間を作る

→お腹が減る

→モチリンというホルモンが出て胃のぜん動運動を促す(グーッと鳴る)

→グレリンというホルモンが出て脳から成長ホルモンが出る

・質の高い睡眠をとる

→深い眠り(ノンレム睡眠)の時に成長ホルモンが多く分泌される

・「加圧トレーニング」を行う

→最大で通常の「290倍」も成長ホルモンが分泌される

などなどです。

「290倍」は衝撃的ですね。。笑

成長ホルモンを分泌させたい方は上記の行動を習慣化していきましょう。

加圧①


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

リンパの全体像から「適度な運動習慣」の重要性を考える

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「リンパの全体像から”適度な運動習慣”の重要性を考える」です。

先日は「血管」について記しましたが、今日は「リンパ」です。

先日「血管」はすべてをつなげると約10万km(地球2周半)あると記しましたが、「リンパ管」はなんと、、

「約20万km(地球5周)」

あるそうです。

恐ろしく長いですね。。笑

この「リンパ」にはいくつか種類があります。

・リンパ管

・リンパ節

・リンパ液

「リンパ管」の中に「リンパ液」が流れており、いくつかの「リンパ管」が合流するところに「リンパ節」があります。

この「リンパ節」では免疫細胞によるチェックが行われ、異物が確認されるとその場で処理します。

「リンパが腫れる」というのは、「リンパ節」で免疫細胞が異物と戦っているサインということですね。

現在は免疫力UPが急務ですので、リンパの流れを良くしておくことはこういった面からも有効だということです

「リンパ」の役割は以下です。

・余分な水分を静脈へ送り返す

・免疫

・血管が回収できなかった微細な老廃物などを回収し、静脈に戻す

などなどです。

基本的に「リンパ液」は静脈とつながる出口に向かって一方通行に流れているため、逆流することはありません。

そして、血液と違って心臓というポンプ機能がないため、、

・筋肉の収縮と弛緩によって生じる圧力

・呼吸

・外からのマッサージなどの刺激

によって「リンパ液」の流れが促進されます。

適度な運動習慣が重要な理由はここにあるということですね。

外出自粛等でしばらく運動習慣が滞っている方は「リンパ」の流れが悪くなっている可能性があります。

先述した通り、免疫の観点からも「適度な運動習慣」を今一度見直していけると良いと思います。

運動休養くん


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

血管の全体像から「毛細血管」の重要性を考える

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「血管の全体像から”毛細血管”の重要性を考える」です。

今日は雨が強かったですね~(*_*;

早く梅雨が明けてほしいと願います。。

さて、そんな今日は「血管」について少しばかり。。

「血管」をすべてつなげるとなんと「約10万km」、「地球2周半」に相当する長さになるそうです。

一人の人間の血管をすべてつなげるだけで「地球2周半」してしまうとは驚きですね。。

「血管」には以下の種類があります。

・動脈

・静脈

動脈は心臓から出ていく血管で、静脈は心臓に戻る血管ですね。

動脈と静脈にもそれぞれ種類があり、太い血管が大動脈(静脈)、

細い血管が毛細血管となります。

心臓 → 大動脈 → 毛細血管 → 大静脈 →心臓

という流れで大まかに血がめぐっているわけですが、ここで注目すべきは、、

「血管の99%は毛細血管」

という点です。

先述した「約10万km」の血管のうち「9万9000km」は「毛細血管」ということですね。

血管の役割は以下です。

・栄養の受け渡し

・酸素の受け渡し

・老廃物や二酸化炭素の受け渡し

などなどですね。

99%が毛細血管ということは毛細血管がしっかりしていないと、

上記の生きていく上で最重要な働きに支障をきたすことになります。

そうなるとさまざまな不調が起こることは容易に想像がつきますね。。

こうした「毛細血管」を発達させるのには「加圧トレーニング」が有効だと言われています。

興味のある方は普段の運動習慣に「加圧トレーニング」を取り入れてみると良いと思います。

加圧(下肢)


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

冷静に事の本質を見極めよう!

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「冷静に事の本質を見極めよう!」です。

※日曜日はプライベートな内容です。

今日は都知事選でしたね~。。

政治的なことをコメントするつもりは全くありませんが、

明日以降の東京の動きには注目すべきだと思っております。

さて、お気づきの方も多いと思いますが、少しずつお店の内装が変わってきております。。(^^♪

もしかするともう一回工事するかもですが、劇的に変化するのは今月末の予定です。

今月まだご利用のない方はご来店の際にどこかが変わっていますので、お楽しみに。。笑

そんな中、憎きコロナによって足止めを食らっている部分もあったりします。

少し前にも記しましたが、自分が参考にしている数値である、、

「日本全国の現在感染者数(累計感染者数-回復者数-死亡者数)」

が800人くらいで底打ちして現在は1200人を超えて来ています。

一番多い時で10000人を超えていましたので「88%減」ですね。

感染者数の減少が止まって、少しずつ増えてきたというフェーズですので、

警戒心を強めることは良いことだと思いますが、冷静に事の本質を見極めたいところです。

まーすんなり決まってしまうよりも、紆余曲折あった方が後々の笑い話も増えますので。。笑

そんなこんなで、7月2週目も頑張っていきましょう!

助け合い



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR