FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

食事の健康度を見る上で重要なのは「加工度」!?

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「食事の健康度を見る上で重要なのは”加工度”!?」です。

今日は昨日と打って変わって良い天気でしたね~。。(>_<)

昨年と比べるとかなり暖かいので、ありがたい限りです。

さて、そんな今日は目安シリーズの栄養編を記していきます。

「健康的な食事」の基準となるのが「加工度」です。

食品の加工度の目安は以下です。

レベル① : 生鮮食料品。生の野菜や魚・肉、果物など。

レベル② : 栄養や新鮮さが残った状態でパッケージされたもの。冷凍フルーツ、トマト缶、サバ缶など。

レベル③ : 食品に添加物を加えたもの。人工甘味料、保存料、着色料など。

レベル④ : 最低限の調理ですぐに食べられるもの。スナック菓子、冷凍食品、カップラーメンなど。

このうちレベル①~②の食品を中心に食事を摂るようにするとGOODということですね。

具体的には、、

・基本的に自炊したものを中心に食べる

・間食や外食時に上記の加工度レベル①~②のものを選ぶ

・果物やナッツ類、焼き芋、甘栗、冷凍ベリー、などが比較的手に入りやすい加工度の低い食品

という感じですね。

健康的な食事となると、青汁とか変な健康食品が目立ちますが、

本質を見ていくと加工度で見ていくことが重要であるということがわかります。

健康な食事の目安 = 加工度が低いもの

頭の片隅に入れておくと良いと思います。

食事2


スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR