FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.148

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.148」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「最近、精神的なストレスを感じることが増えたのですが、それと同時に”背中のハリ”が強くなった気がしています。ストレスと筋肉のハリには何か関係性があるのでしょうか?」

ストレスと筋肉のハリには”密接な関係がある”と言われています。

特に”ストレス”が原因で”背中がはる”ということはよくありますね。

これはどういうメカニズムかと言いますと、、

→ストレスがかかる

→交感神経が優位になる

→背中(胸椎の辺り)は交感神経に支配されているため、そこからの信号が多くなる

→信号が多くなると自己防衛反応で、その付近の筋を硬くして信号を弱めようとする

→背中が張る

という流れです。

これは内臓の異変などでも起こると言われています。

例えば、胃の痛みが続くと、胃につながっている神経が出ている背中の辺りの筋肉がかたくなったりします。

これも上記と同じ原理ですね。

過度なストレスがかかる方は「背中のハリのケア」も定期的にしてあげられると良いと思います。

簡易的なストレッチは以下です。

①胸椎を伸ばすストレッチ
→バスタオルを丸めて横一文字に床に置き、胸椎の部分が当たるように仰向けで寝て両手をあげる
→1分間キープ

②胸郭を広げるストレッチ
→仰向けに寝て、片方の手をあげる
→あげていない方の手で、あげている方の肋骨を下に広げるように押していく
→交互に10回ずつ行う

上記のセルフケアをしながら、ストレス対策を強化していけると良いかと思います。

参考になっていれば幸いです。

ぎっくり背中


スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR