FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.146

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.146」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「割座(女の子座り)の時間を減らしたら、O脚が少し改善されました。割座の悪影響の大きさを痛感したのですが、なぜ改善されたのでしょうか?」

「割座(女の子座り)」の悪影響は本ブログで幾度となく記してきた通りです。

簡単に復習しますと、、

・女の子座り(割座)の状態は「股関節が最大内旋(内側にひねる動き)された状態」

・大腿骨が外方移動してしまい、歩く際の横揺れが大きくなる

・ひざが内側に入りやすくなり、ひざの負担が増える

・股関節内旋優位 → 足の親指側に体重がかかりやすい → 外反母趾の原因になる

・股関節内旋優位 → 骨盤前傾 → 腰痛の原因となる

などなどですね。

この中に「O脚の改善」は含まれていませんが、ある程度軽減される可能性はあると思います。

これは「O脚」の原因として考えられている、

「大腿部と下腿部のねじれ」

が緩和されるためです。

「大腿部」は太ももの部分、「下腿部」はすねの部分を指します。

この二つがねじれてしまうことで、足をそろえたときに、

「O脚」方向へ力がかかってしまうということですね。

これからも「割座」はなるべく減らすことをお勧めいたします。

参考になっていれば幸いです。

脚長差


スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR