FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「特異性」と「優位性」

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「特異性と優位性」です。

夏のような天気が続いていますが、湿度が低くカラッとしているので快適ですね。

この季節のうちにどこか自然の多いところへ出掛けたいところです。

さて、そんな今日は「特異性と優位性」について少しばかり。

スボーツの世界において、、

「スボーツ特有の特異的な身体」

になることはよくあることです。

サッカー選手に「がに股」が多かったり、

野球選手の下半身(特に臀部)ががっちりしていたり、肘の可動域が通常以上にあったり、

そのスポーツによってさまざまです。

これらの特異性によって、スボーツにおける優位性を獲得しているので、

スポーツ選手としてはOKなのですが、一般生活者としてはNGだったりします。

「がに股」は改善したほうが良いし、肘の可動域がありすぎるのであれば、それが怪我の原因になります。

しかし、スポーツ選手がそれを治してしまうとパフォーマンスに悪影響が出る可能性があるので、

あえて無理に治すことをしないケースが多いそうです。

まさに、、

「特異性による優位性」

を重視するケースが多くあるということですね。

「スポーツ選手=健康」ではないということですね。

スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR