FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「股関節」の柔らかさの基準

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”股関節”の柔らかさの基準」です。

今日は久しぶりに暑かったですね~(・・;)

とはいえ、空気は秋でしたので、そこまで不快感はなかったように感じました。

これからは台風シーズンでもあるので、

「急な気温差」や「気圧の変化」等には気をつけていきたいところですね。。

さて、そんな今日は「股関節」について少しばかり。。

「股関節」が柔らかい人というと、、

「股わりができる人」

というイメージがある方が多いかと思います。

いわゆる、足を開いてピタッと床につくイメージですね。

当然、「股わり」はできたほうが「腰痛」が少なくなるのですが、

「股関節」の柔らかさは「股わり」だけでは測れません。

「股関節」の柔らかさの基準は以下です。

・股関節の屈曲 → 125度

・股関節の内旋 → 45度

・股関節の外旋 → 45度

この動作が「かたい」もしくは「代償動作あり」になってしまうと、

「股関節がかたい」

ということになります。

上記の「股わり」ができる人でも「屈曲」の動きが悪かったり、

「回旋」の動きが悪いとNGということですね。

「股関節」の柔らかさを見る時は「股わり」だけではなく、

「屈曲」や「回旋」の動きも見るようにしましょう。

股関節2


スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR