FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「マイナスな感情」は「プラスな感情」よりも伝染しやすい!?

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”マイナスな感情”は”プラスの感情”よりも伝染しやすい!?」です。

今日もあいにくの梅雨模様でしたね。。(・・;)

もう少しもう少しと言っている間に、もう7月も後半戦に突入しております。。

「ま~こんなもんだろう」と開き直ってプラス思考で行きたいですね(^^)

さて、そんな今日は「感情」について少しばかり。。

いきなりですが、、

「”マイナスな感情”は”プラスの感情”よりも伝染しやすい」

と言われています。

最近のTVでも「某芸人さんの闇営業問題」で持ちきりになっています。

この問題について何かを記するつもりはありませんが、

少なくともこのニュースを見ていて「プラスの感情」になった方はいないと思います。

にもかかわらず、このニュースを連日報道されています。

「マイナスの感情」の方が伝染しやすい一例ですね。

こうした「マイナスの感情」は「痛み」にもつながりやすいので注意が必要です。

以前にも記したことがありますが、「感情システム」という観点があります。

「感情システム」は「感情」と「ホルモン」の関係性から、人の心の動きを3種類に分類する考え方です。

3種類の分類は以下です。

①興奮 : 「喜び・快楽など」、ドーパミンで制御される

②満足 : 「安らぎ・親切心など」、オキシトシンなどで制御される

③脅威 : 「不安・警戒など」、アドレナリンやコルチゾールで制御される

現代人は①と③の「感情システム」が多く作動しており、②があまり作動していないことが多いそうです。

「マイナスな感情」は③ですので、ここを作動しすぎてしまうと現代においてはバランスが悪いということですね。

「マイナスな感情」になることはなるべく遠ざけて、

「プラスな感情」、特に②の「感情システム」を多く作動させると、

全体的な感情のバランスがとれて「ホルモンバランス」も整うということです。

メディアからの情報には注意したいですね。



スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR