FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週日曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「足首」の硬さと「股関節」の関係性

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”足首の硬さ”と”股関節”の関係性」です。

今日は昨日に引き続き寒かったですね~(>_<)

三寒四温の「三寒」でしょうか。。

明日は晴れるようなのでポカポカ陽気を期待したいところです。

さて、そんな今日は「足首の硬さと股関節」について少しばかり。。

少し前に「足首がかたいことによる代償」という記事でも記しましたが、

足首がかたいと上の部位に大きな負担がかかります。

わかりやすいのは以下の2つのパターンです。

・パターン①

→足首がかたい

→骨盤を過度の前傾して立つ

→背中を過度に沿ってしまい反り腰になる

→腰痛の発生

・パターン②

→足首がかたい

→骨盤を後傾させ、膝を曲げて立つ

→背中が丸まり、猫背になる

→首が過度に前に出てしまう(フォワードヘッド)

→首痛や肩こりの発生

という感じです。

このパターンの中で重要なのが、、

「骨盤の前傾or後傾」

です。

この骨盤の前傾or後傾は「股関節の内旋or外旋」に関わってきます。

内旋はいわゆる「内股」、外旋はいわゆる「がに股」をイメージして頂けるとわかりやすいかと思います。

骨盤が前傾すると股関節は内旋優位になりやすくなります。

逆に骨盤が後傾すると股関節は外旋優位になりやすくなります。

すべてがそうなるというわけではありませんが、その可能性が大いにあるということですね。

まとめますと、、

→足首がかたい

→骨盤を前傾or後傾させてバランスをとる

→それと同時に股関節が内旋or外旋優位の状態になる

という感じです。

当然それらの身体のズレは痛みの原因となります。

なかなか取れない痛みの原因が意外と「足首」にあるかもしれないということですね。

足首2


スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「痛みの自己効力感」について

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”痛みの自己効力感”について」です。

今日は少し寒かったですね~(>_<)

まさに「三寒四温」という感じでしょうか。

この感じでどんどん暖かくなっていくことを願います。

さて、そんな今日は「痛みの自己効力感」について少しばかり。。

「痛みの自己効力感」とは、、

自身の痛みをどうにかできると心から思うこと

です。

「自分はできる!」と思っている人ほど痛みが取れやすいということですね。

これは研究結果もそうですが、実体験としても明らかです。

「痛み」に対して、間違った解釈をしている人ほど痛みが取れにくく、

正しい解釈をしている人ほど痛みが取れやすくなります。

「痛みの自己効力感」はまさにそこに当てはまります。

「痛み」には2種類あり、一つは「急性痛」もう一つは「慢性痛」です。

「急性痛」は損傷を伴いますので、損傷が修復されればほどなくして痛みは治まります。

しかし「慢性痛」はそうはいきません。

「慢性痛」はポリモーダル受容器などの「痛みのセンサー」が異常興奮することで起こると言われています。

この「痛みセンサーの異常興奮」が心理的要因でも起こりうるため、

痛みに対する正しい認識が必要になってくるというわけです。

まずは「痛みの自己効力感」を無理やりにでも持つようにすると良いと思います。

ただし、その際に「自己流」に走ることは危険ですので、

しっかりと専門家の指示を仰ぐようにしましょう。

痛み


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

呼吸が浅い方は〇〇が上がっている!?

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「呼吸が浅い人は〇〇が上がっている!?」です。

今日も暖かかったですね~(^^)

先日、自分の周りで花粉症の発生が相次いでいることを記しましたが、

本日ついに私自身も鼻がむずむずしはじめまして。。

いよいよだなと覚悟を決めた次第です。。笑

さて、そんな今日は「呼吸が浅い方の特徴」について少しばかり。。

スポーツをされている方はよくあると思いますが、

猛ダッシュなどをして息が切れると、、

「ゼーっ、ゼーっ」

と肩で呼吸するような状態になります。

呼吸をする際には、、

胸郭が広がる → 空気が肺に入る

という順番で行うため、息が切れてしまうと自力での呼吸が追いつかなくなってきます。

そのため、その代償として、、

「肩を上げて胸郭が広がりやすくしている」

という流れが起こっているわけですね。

これを別の角度から考えると、普段から呼吸の浅い方、胸郭の動きが悪い方はその代償として、、

「肩を上げる」

ということをしている可能性があるということです。

なので、、

「呼吸の浅い方は”肩”が上がっている可能性がある」

ということになります。

「なんか肩に力が入るんだよな~」という方は意外と”胸郭の動きの悪さ”が原因かもしれません。

呼吸


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

良い姿勢に見えても意外とズレているのは〇〇!?

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「良い姿勢に見えても意外とズレているのは〇〇!?」です。

比較的暖かい日が続いているので気持ちが良いですね~(^^)

もう寒さのピークは過ぎた感じがしますので、

花粉の到来を待つのみです。。笑

と思っていたら、自分の周りで3名の方が、

先日から花粉症の症状がスタートした模様です。。

私は今年も「花粉症認めないスタイル」でやっていきますが、

症状が出ないことを祈るばかりです。。笑

さて、そんな今日は「良い姿勢の意外な盲点」について少しばかり。。

一般的に良い姿勢と言われるのが、横から見たときに、、

「耳 → 肩の真ん中 → 股関節の真ん中 → 膝 → 外くるぶし」

が一直線になっている姿勢です。

これを見たときに意外と見逃しがちなのが、、

「胸郭のズレ」

ですね。

胸郭は「肩の真ん中 → 股関節の真ん中」の間にあるので、

うまい具合にズレると真っ直ぐに見えることがあります。

現代人はスマホの使い過ぎやデスクワークによって胸郭が縮こまっている傾向にあります。

このズレを見逃してしまうとなかなか改善に進まないということもあり得ますので、

しっかりと「胸郭のズレ」がないかどうかも見ていくようにしましょう。

胸椎・胸郭


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「数値化」の重要性

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”数値化”の重要性」です。

※日曜日はプライベートな内容です。

今日は月一回のトレーナー系の勉強会に参加して参りました~(^^)

毎度のことながら、色々と勉強になりました~。

また一つレベルアップして参りましたので、該当コースの方はご期待ください。

今日の勉強会の中で特に印象的だったのが、、

「数値化」

です。

「見える化」

とも言えると思いますが、これがあると理解度が抜群に上がるなと感じました。

なんとなく「ここが痛いとか」「少し良くなった気がする」ではなく、、

「前回8だった数値が6になった」

の方が分かりやすいですし、次への意欲にも繋がりやすいのかなと。。

これは言い換えると目標達成に向けての、、

「正しい方向性の明示」

とも言えます。

この時に、、

「とりあえず南に走ろう」

と言われるのと、

「ここから○○㎞先のどこどこまで行こう」

と言われるのでは雲泥の差です。

前者よりも後者の方が目標達成への手助けになるのは明確ですね。

「数値化の重要性」

を改めて感じた勉強会でした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.111

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.111」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「足をぐるぐる回すと股関節がパキパキ鳴ります。なんでパキパキ音が鳴るのでしょうか?」

股関節に違和感がある方や、回した時に音が鳴る方は多くいらっしゃいます。

これの原因は多岐にわたりますが、よくあるのが、、

「股関節が定位置にない」

という状態です。

「股関節が定位置にない」状態で股関節を回せば、

パキパキ音が鳴ることも理解できるのではないかと思います。

「車」で言うとタイヤがしっかりとはまっていない状態で走っているような感じでしょうか。

そのまま走行を続けるとどこかのタイミングで故障してしまいますので、

なるべく早い段階で「タイヤをしっかりとはめる」ことが必要になります。

人間に話を戻しますと、、

・股関節が外側にズレている

・股関節が前方にズレている

という2つのパターンが多いように感じます。

「外側にズレる」パターンは、「横座り」や「女の子座り(割座)」、

立っている際の「片足重心」などが原因となります。

「前方にズレる」パターンは「スウェーバック姿勢(腰を前に突き出して立つ姿勢)」が主原因となります。

まずは、普段の生活の中からなるべく上記の姿勢を減らすところから

始められると良いのではないかと思います。

参考になっていれば幸いです。

股関節2


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ひざ痛解消の第一歩は〇〇!?

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「ひざ痛解消の第一歩は〇〇!?」です。

2月も後半に入って参りました~(^^)

あっという間に2019年も2ヶ月が経過しようとしております。。

ボーっとしているとあっという間に終わってしまいますので、

気合いを入れていきたい所です。

さて、そんな今日は「ひざ痛」について少しばかり。。

「ひざ痛」をお持ちの方は潜在患者を含めると、、

「約3000万人」

いると言われています。

3~4人に1人は「ひざ痛予備軍」ということになるのですが、

この「ひざ痛」解消の第一歩が、、

「減量」

です。

元も子もない話になってしまいますが、ひざ痛の一番の原因は「過体重」だと言われています。

これは、、

「体重が1kg増えるにつき、膝の負担が8kg増える」

ということからきています。

体重が3kg増えただけで膝への負担は24kgも増える計算になります。

そう考えると、、

「ひざ痛が減るまで、とりあえず痩せてみる」

というのは第一選択肢になりますね。

もちろんそれ以外にも、、

・足首がかたい

・股関節の機能不全

・太ももの部分とすねの部分がねじれている

・ふとももの前の筋肉がかたくなっている

などなど、ひざ痛の原因となる項目は多く存在します。

なので、まずは「減量」を行いながら上記の原因を一つずつつぶしていくのが一番良いと思いますね。

今日は「ひざ痛」に関するお話でした。。

ひざ痛3


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「寝起きの痛み」の主な原因

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”寝起きの痛み”の主な原因」です。

今日も良き天気でしたね~(^^)

すがすがしい気持ちで生活できていることに感謝です。

さて、そんな今日は「寝起きの痛み」について少しばかり。。

「寝起きの痛み」が起こる理由としては、、

・寝ている時の姿勢で下になっている部位に血液がかたよっているため

・その影響で筋や関節が硬くなっているため

などが挙げられています。

そもそもこの状態になってしまう「主な原因」が、、

「寝返りが少ない」

です。

「寝返りが少ない」ことで血液がかたより、筋や関節の拘縮につながるということですね。

とはいえ、「寝返りの数」を毎日数えるわけにはいきませんよね。。笑

なので、できることと言えば、、

「”寝返りがうてる状態”にして寝る」

ということです。

これは物理的な部分もそうですが、身体的にも「寝返るがうてる状態」にしておくことが重要です。

要は「身体をひねる動き」を上半身+下半身の両方がある程度できる状態にして寝るということですね。

「寝起きの痛み」がある方はまず、、

「寝返りがうてる状態で寝る」

ようにして見ましょう。

寝返り


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「食欲」と「睡眠不足」の関係性

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”食欲”と”睡眠不足”の関係性」です。

今日はポカポカ天気で最高でしたね~(^^)

あっという間に2月も後半に入ってきましたので、

「春」がもうすぐ目の前に来ているのを感じますね。。

さて、そんな今日は「食欲と睡眠」について少しばかり。。

「睡眠不足」は身体にさまざまな悪影響を与えると言われています。

・筋肉がつかない

・糖尿病リスクが上がる

・食欲が暴走しやすくなる

・肌が衰える

・ガンなどになりやすくなる

・うつ病になりやすくなる

・ストレスが増す

・交通事故率が上がる

などなどですが、この中にある、、

「食欲が暴走しやすくなる」

というのがなぜ起こるかと言いますと、、

「インスリン・コルチゾール・レプチンといった食欲や代謝をコントロールするホルモンのバランスが崩れるから」

「ドーパミンという快楽をコントロールする脳内物質の効きが悪くなってしまうから」

などが主な要因と言われています。

「一日の寝不足」でも上記の「ホルモンバランスの乱れ」が起こる可能性があるため、

やはり睡眠はしっかりと「7時間」を目安にとるようにしたいですね。

良い睡眠


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「太ももの前側」が硬くなる理由

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”太ももの前側”が硬くなる理由」です。

今日は久しぶりの雨でしたね~(._.)

たまには雨も必要なので、明日以降のポカポカ陽気に期待したい所です。

さて、そんな今日は「”太ももの前側”が硬くなる理由」について少しばかり。。

「太ももの前側」が硬い方は、、

・ひざ痛になりやすい

・股関節の動きが悪い傾向がある

・腰痛になりやすい

などなどの悪影響があります。

これは「太ももの前側」が硬くなってしまう理由から考えるとわかりやすくなります。

「太ももの前側」が硬くなってしまう理由は以下です。

・足首がかたい

・股関節が機能不全になっている

・ハイヒールの常用

などなどが多い傾向があります。

「足首がかたい」とその代償で「膝を曲げる」ことが多くなる場合があります。

そのためふとももの前側の筋肉がより多く使われ、

筋疲労による慢性的な筋肉のハリが生じやすいという悪循環が起こるわけですね。

「股関節の機能不全」も同様に、本来「腸腰筋」という筋肉を使って股関節を機能させるべきところを、

太ももの前側に筋肉を使ってしまうことで、「筋疲労→筋肉のハリ」になってしまうパターンです。

「太ももの前側」が硬いかどうかを簡易的にみる方法として、、

①うつぶせで寝る

②足を曲げてかかとをお尻につける

③つかない → × 、頑張ればつく → △ 、楽々つく → 〇

という方法があります。

気になる方はチェックしてみましょう。

足のむくみ2


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR