FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週日曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「消化の良い食事」と「消化の悪い食事」

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”消化の良い食事”と”消化の悪い食事”」です。

突然ですが、休養には3種類あると言われています。

①身体的休養

②内臓の休養

③精神的休養

これらの3つをすべてコンプリートすることで「完全休養」となります。

①身体的休養は主に「寝ること」と「血流を良くすること」です。

②内臓の休養は主に「プチ断食」や「消化の良い食事」です。

③精神的休養は主に「気分転換」などのストレス対策を指します。

今日はこの中で②内臓の休養における「消化の良い食事」について少し掘り下げたいと思います。

「消化の良い食事」と「消化の悪い食事」を見分ける上でのポイントは以下です。

・食物繊維の量

・脂肪の量

・大きさ、硬さ

・油の量

・味の濃さ

などなどですね。

この中で意外と見落としがちなのが「食物繊維の量」です。

他の項目はなんとなくどちらの方が消化が良いのかがわかりますが、

「食物繊維の量」に関してはわからない方も少なくないと思います。

「食物繊維が多い方が腸内環境に良い」

「食物繊維は5大栄養素に次ぐ、重要な栄養素」

なんて言われていたりしますので、多い方が身体に良いのは間違いなさそうです。

しかし、「消化の良い・悪い」で判断すると、、

「食物繊維が多い食品は消化に悪い」

です。

なので、キノコ類や海藻類などは消化の悪い食品となります。

あくまで「消化の良い・悪い」のみで判断した場合は「食物繊維が多い食品」は避けたほうが良いでしょう。

今日は「消化の良い・悪い食品」についてのお話でした。。

消化の良い食事


スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR