FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週日曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「感情システム」と「一次感情」

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”感情システム”と”一次感情”」です。

今日は一気に気温が下がった感じがしましたね~(-_-;)

ここから上下動しながら徐々に寒くなっていくものと思われます。。

感染症等にはより一層の警戒が必要になりますので、

免疫力を上げつつウイルスをよけていこうと思います。

さて、そんな今日は「怒りの感情」について「感情システム」と「一次感情」の観点から少し掘り下げたいと思います。

「怒り」という感情は「2次感情」と言われています。

「怒り」の前には「怒り」とは違う「1次感情」があり、それが溜まっていると、

些細なことで「2次感情」である”怒り”に移行しやすいという流れですね。

つまり、「怒りの感情」を抑制するためには、まず「1次感情を解消すること」が重要ということです。

この「一次感情」は、、

「つらい」「悲しい」「不安」など

です。

これら「一次感情の解消」は「感情システム」の観点から考えるとわかりやすくなります。

「感情システム」は「感情」と「ホルモン」の関係性から、人の心の動きを3種類に分類する考え方です。

3種類の分類は以下です。

①興奮 : 「喜び・快楽など」、ドーパミンで制御される

②満足 : 「安らぎ・親切心など」、オキシトシンなどで制御される

③脅威 : 「不安・警戒など」、アドレナリンやコルチゾールで制御される

現代人は①と③の「感情システム」が多く作動しており、②があまり作動していないことが多いそうです。

この観点から見ると③が「一次感情」であることがわかりますね。

なので、③を減らして「一次感情」を解消するために、

②の感情システムを活性化するべしということが見えてきます。

②の感情システムを活性化させるには、、

・バイオフィリアを満たす(自然との触れ合いの時間を増やす)

・友人とのコミュニケーションを増やす

などなどが有効なんだそうです。

最近、些細なことでイライラするな~と感じる方は上記の対策をとって、

「②の感情システムの活性化 = 一次感情の抑制」

を行ってみると良いかも知れません。

換気


スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR