FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週日曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

「股関節が機能不全」になる座り方

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「“股関節が機能不全“になる座り方」です。

先日は「股関節と腰痛」という記事を書きました。

その中で、、

・股関節はよく動いたほうが良い関節で、腰椎は安定していたほうが良い関節

・長時間のデスクワークなどで「腸腰筋」が機能不全になる

・「30分に1回、立ち上がって足を動かす」が基本

・上記の基本的な予防ができない場合、簡易的な股関節トレーニングが有効

といった内容を記したかと思います。

今日はその続きを少しばかり。。

長時間のデスクワークが股関節の機能不全を引き起こすことは先日も期した通りです。

これに加えて、、

・足を組む

・左右どちらかのお尻に体重をかけて座る

・背もたれにもたれ掛かって、骨盤を後傾して座る

などをすると余計に悪化する可能性が高まります。

しかし、上記の座り方よりも強烈に股関節の機能不全を起こす座り方があります。

それは、、

「割座(女の子座り)」

です。

この座り方をしてしまうと、いくら股関節のトレーニングをして機能を回復させても、すぐにまた機能不全を起こしてしまいます。

なかなか股関節の動きが良くならない方はこの座り方をどこかでしていることが多いですね。

まずは「割座(女の子座り)」をしないようにして股関節の機能不全を防ぐようにするとよいと思います。



スポンサーサイト
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR