FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.145

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.145」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「五十肩などは決定的な原因がいまだに不明だと聞きました。五十肩などを予防するために普段からできることはなにかありますか?」

「五十肩」と呼ばれる疾患は、正式には「肩関節周囲炎」と言います。

「肩関節の周囲で起こった炎症」

という広い意味の言葉を使っていることからもわかる通り、

特定の原因を決めることが難しい疾患ということですね。

「腕を上げる」という動きには多くの筋肉や関節が連動して起こるため、

そのうちのどこにエラーが起こっているかを割り出すことも難しくなります。

なので、それらを総括的にみて予防法を実践していく必要があるということですね。

普段からできる予防法は以下です。

・腕を肩よりを上に挙げる習慣をつける
→「ストレッチ」や「伸びをする」など

・上腕が内側に回った状態でかたまらないようにする
→長時間のデスクワーク後などには、上腕を外側に回すストレッチなどを行うようにする

・マグネシウムとカルシウムをバランスよく摂る(1:1)、リンを摂りすぎない
→肩関節内に石灰がたまるのを防ぐ

・胸椎~胸郭がかたまらないようにする

などなどです。

できるところから取り入れてみると良いと思います。

参考になっていれば幸いです。

五十肩


スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.144

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.144」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「”腸内環境が重要”という話を聞いて、色々とサプリを試してみたのですが、なかなかお腹の調子が良くなりません。すべての人に当てはまるということはないと思いますが、腸内環境を良くする方法はありますか?」

お腹の調子がなかなか良くならない方は多くいらっしゃいます。

これは、その人の身体に合う「菌」がそれぞれ違うことや、

先天的な要因が原因とされています。

なので、根気よく自分に合うものを見つけていく必要があるということですね。

「腸内環境を良くする」=「健康を作ること」

と言っても過言ではないくらい、「腸内環境」は大事な要素ですので、

ここは頑張りどころとして根気よく取り組めると良いと思います。

上記を踏まえた上で、「腸内環境を良くする」には以下の段階があります。

①「腸内細菌」を増やす

②「腸内細菌のバランス」を「善玉菌優位」にする

どちらが先というよりはどちらも並行して行う必要があるという感じですね。

上記の①②を行うのに有効なのは以下です。

・食物繊維を多く摂る
→腸内細菌のエサになるため腸内細菌が増える

・善玉菌系の食品を多く摂る
→納豆やキムチなどの発酵食品
→ビフィズス菌の入ったヨーグルトなど

・ポリフェノールを多く摂る
→赤ワインやベリー類、コーヒー、緑茶など

・善玉菌系のサプリメントをとる
→自分に合うものを根気よく見つける
→「ビオフェルミン」が最もポピュラー

などなどです。

こうした体内から変化をもたらすためには最低でも「3~6カ月くらい」は続ける必要があります。

普段の食生活の中に「食物繊維」と「善玉菌系の食品」と「ポリフェノール」を増やして、

3~6ヶ月地道に続けて行くことで「健康の地盤」が整うということですね。

まずはここからやってみましょう。

参考になっていれば幸いです。

腸


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.143

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.143」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「ふとももの後ろに違和感があります。数か月以上違和感が取れないのですが、なにか緩和する方法はありますか?」

ふとももの後ろに違和感が出た経験のある方は、

意外と多いのではないかと思います。

特にランの多いスポーツをやられている方に多い印象です。

サッカーやラクビー、マスターズ陸上などなどですね。

これらの違和感が起こるのは主に「ハムストリング」という筋肉です。

いわゆるふとももの後ろ側にある筋肉ですが、

大腿二頭筋、半腱様筋、半膜様筋の3つの筋肉から成り立っています。

ハムストリングスは大臀筋とともに「走る」という動作に大きな役割を果たしています。

速く走るためには股関節を大きく動かさなければいけませんが、

ハムストリングスはこの股関節および膝関節の動きに関与しています。

なので、速く走るため、長時間走るためには、

ハムストリングスは欠かせない筋肉の一つということですね。

簡易的なケア方法としてはストレッチが有効かと思います。

→座位で片足を前に出して、もう片方の足を曲げる

→前に出した方の足の方向へ身体を倒していく

→前に出した足を外側に回した状態と、内側に回した状態、真ん中の状態の3方向伸ばす

という感じです。

お風呂上りなどにやってみると良いと思います。

参考になっていれば幸いです。

サッカー


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.142

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.142」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「仕事上、安全靴を履くことが増えました。安全靴を履くようになってから、ふくらはぎがつるようになったのですが、関係はあるのでしょうか?」

靴を変えたことでふくらはぎがつるようになったり、

他の部位に痛みが出たりすることはよくあります。

これは足の機能が靴によって変化してしまい、

その上の部位への負担も変化した結果と言えます。

今回のご質問の場合、「安全靴」を履き始めたとのことですので、

「足の機能」はほぼ使えなくなった状態と考えられます。

「安全靴」はケガの予防の観点から堅い素材でできていることが多いです。

この堅い靴のせいで足からの力の伝達が難しくなり、

その上の部位(すねやふくらはぎ)を過剰に使って、

力を上に伝えることになります。

そうなることによって「すね」がはったり、

「ふくらはぎ」がつったりするという流れですね。

仕事上、安全靴を履かないといけない場合は、

足の機能を普段以上に高める必要があります。

「足のトレーニング」を朝晩取り入れることで、

少しでも「安全靴」が原因での足の機能低下を防げると良いでしょう。

参考になっていれば幸いです。

足3


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.141

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.141」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「最近通い始めたヨガ教室で”呼吸が重要だ”と言われました。確かに呼吸を深くするとリラックスするような気がします。なぜ呼吸が重要なのでしょうか?」

健康体を作る上で、呼吸はかなり重要です。

食事は数日~数週間摂らなくても死にませんが、

呼吸は数分間止まっただけで死に至ります。

それだけ人間の身体活動に重要な役割を担っているということですね。

「呼吸」には主に二つの役割があると言われています。

①血液内に酸素を送る

②血液内の二酸化炭素を体外へ排出する

これが出来なくなるだけで人間の身体は動かなくなってしまうということです。

ちなみに呼吸を深くするとリラックスする理由は以下です。

→呼吸を深くする

→横隔膜が大きく動く

→横隔膜は不随意筋(意識して動かすことができない筋)で副交感神経に支配されている

→副交感神経が優位になる

→リラックス効果発生

という感じです。

不随意筋を呼吸を使って大きく動かすことで、副交感神経が優位になっているということですね。

ここを意識してあげると効果が出やすいと思います。

参考になっていれば幸いです。

深呼吸


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR