FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.177

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.177」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「すねの辺りが常に張っているような感じがします。最近では、ひざの下の外側まで違和感が出てきているのですが、何が原因なのでしょうか?」

すねの筋が張っている方は多くいらっしゃいます。

すねの筋が張る原因として考えられるのは、、

・足の外側縦アーチがつぶれている

・足趾が使えていない(特に小指)

・捻挫などの経験がある

などなどが挙げられます。

主に「足の機能低下」によって、その代償が「すね」に来ていることが多いです。

そして、「すねが張る」となると、、

「前脛骨筋、長腓骨筋、短腓骨筋」

などが張っている可能性が考えられます。

ご質問者様の場合、ひざの下の外側に違和感が出ているとのことでしたので、

「前脛骨筋」の起始部の辺りに違和感が出ている可能性が考えられます。

なので、対策としましては、、

・足趾のトレーニング

・外側縦アーチを作るトレーニング

・前脛骨筋のストレッチ

などが有効かと思います。

参考になっていれば幸いです。

足の指


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.176

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.176」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「急に肩が上がらなくなってしまいました。いわゆる五十肩だと思うのですが、なぜ急に上がらなくなるのでしょうか?」

急に肩が上がらなくなった経験がある方は多いかと思います。

四十肩や五十肩に関しては、しっかりとした原因がわかっていないのが現状です。

「肩関節周囲炎」と言われ、肩関節の周囲で何らかの炎症が起こることによって、

「急に肩が上がらない」

という現象が起こるとされています。

なので、肩関節の周囲で炎症が起こらないようにすることが予防になります。

「肩が上がる」ということは「腕が上がる」ということなので、

「腕が上がる」までのプロセスを見ていくと、、

→肩関節で60度まで上がる

→その後、肩甲骨も連動して上がる

→その後、鎖骨も連動して上がる

という流れがあります。

「腕が上がる」というプロセスの中で「肩関節」「肩甲骨」「鎖骨」が連動して動いているということですね。

さらに、その土台となっているのが「胸椎・胸郭」です。

ここの動きが悪いと上記3つの位置がずれてしまったり、

正しい動きができない原因となるため「胸椎・胸郭」も見ていく必要があります。

なので、「肩が上がらない(腕が上がらない)」ということは、

一概に「肩関節がかたいからですね」では解決できないということです。

しっかりと専門家に相談して原因を見極めていけると良いと思います。

参考になっていれば幸いです。

五十肩


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.175

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.175」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「ひざの下あたりにふとした時に痛みを感じます。通常のひざの痛みはひざ関節の中が痛い感じだと思うのですが、下のあたりが痛いのは何が原因なのでしょうか?」

「ひざ痛」にもいろんなパターンが存在します。

・上下が痛いパターン

・左右が痛いパターン

などですが、ご質問者様の場合、「下の方」ですので「上下痛」に該当します。

下の方に痛みが出るパターンでよくあるのが、、

「大腿四頭筋の拘縮」

です。

いわゆる太ももの前の筋肉がかたくなってしまうことが原因なのですが、

これは「大腿四頭筋」の付着している箇所と関係しています。

筋肉は基本的には骨についており、骨と骨を結んでいます。

「大腿四頭筋」の場合は、大腿直筋、内側広筋、外側広筋、中間広筋の4つの筋肉が一つにまとまって、

膝蓋骨(膝のお皿)を介してひざの下に付着しています。

なので、「大腿四頭筋」を使えば使うほどひざの下の付着部が引っ張られてしまいますので、

それによって炎症などが起こると「痛み」が発生するという流れですね。

全てが当てはまるわけではありませんが、太ももの前の筋肉を柔らかくすると、

ひざ下の痛みが軽減する可能性がありますので、

まずはそこからアプローチしてみると良いのではないかと思います。

参考になっていれば幸いです。

ひざ痛2


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.174

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.174」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「緊急事態宣言が多くの地域で解除され、感染症対策をしながらの生活が始まるようですが、マスクの着用は有効だと思われますか?」

今回の新型コロナウイルスの流行に関して、

「日本を含むアジアとヨーロッパやアメリカの被害の大きさに差がある」

と指摘されています。

詳しい理由はこれから解明されていくと思われますが、

今あげられている理由をいくつか挙げるとすると、、

・マスクをつける習慣がある

・玄関で靴を脱ぐ習慣がある

・キスやハグの習慣がない

などが挙げられています。

今まで「感染を予防する(自らが感染しないため)」目的での「マスクの着用」は無意味と言われてきましたが、

今回の新型コロナウイルス騒動で見直された形となります。

具体的には、、

・「感染を予防する(自らが感染しない)」効果はないが「感染させない(相手に感染させない)」効果はある

・鼻や口を触ることによる感染を予防できる(無意識の触ることを防ぐ)

などの理由から「マスクの着用」は有効であるとの見方が強まっているということですね。

今後、新型コロナウイルスのアジアにおける被害の少なさについて、

具体的かつ科学的な理由がわかってくると思いますが、

当面は「マスクの着用」がエチケットとしてスタンダードになることは間違いないと思います。

新たな価値観にフィットしていけると良いと思います。

参考になっていれば幸いです。

マスク


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.173

こんばんは。

久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”ペインフリー店長”に訊いてみよう!Vol.173」です。

毎週土曜日は「お客様からのご質問」にお答えするコーナーです。

【今回のご質問】

「自粛期間の再延長でストレスが溜まってしまっています。自宅にいながらストレスを解消できる方法はありますか?」

先日、自粛期間における身体への悪影響について記しましたが、

その中で特に気を付けたいのが「ストレス過多」です。

ご質問者様もそうですが、多くの方が目に見えないストレスを感じながら過ごしていると思います。

とはいえ、外に出ることは自粛しなければいけないと。。

こうなると自宅でできるストレス軽減法が必須になりますよね。

おすすめは以下です。

・自宅でバイオフィリアを満たす

→観葉植物を置く

→自然の画像や動画を見る

→ベランダや庭で家庭菜園を始める(プランターなど)

・映画やお笑い番組を見る

→感動することや笑うことが免疫力を高めるので、そういった体験をあえてするようにする

・自宅で筋トレ

→HIITなど、自宅でできるトレーニングの実施

などです。

特に「自宅でバイオフィリアを満たす」ことは有効だと思います。

本当は外に出て自然と触れ合いたいところですが、上記のような方法でも効果は得られるそうです。

できるところからやってみましょう。

参考になっていれば幸いです。

自然


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR