FC2ブログ
久喜市鷲宮の整体リラクゼーションサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
無料メールマガジン登録はこちら
公式LINEの友達追加はこちら
友だち追加

【コロナ支援!前売り券のご購入はこちら】

【新型コロナウイルス対策について】

「茹でガエル」から脱するには、、

こんばんは。

高橋です。

今日のテーマは「茹でガエルから脱するには、、」です。

前職を退職してから、早いもので一か月が経過いたしました~。

今日はクリスマスですね。(すっかり忘れていました、、笑)

今感じていることは、「だいぶ茹で上がってたんだな~」です。

恐ろしいですね。

「茹でガエル現象」とは、、

2匹のカエルを用意し、一方は熱湯に入れ、もう一方は緩やかに昇温する冷水に入れる。すると、前者は直ちに飛び跳ね脱出・生存するのに対し、後者は水温の上昇を知覚できずに死亡する

まわりの環境に甘えてしまって、自分の立ち位置・状況をちゃんと認識していないと知らないうちに茹で上がってしまいます。

自分もまさにこの状況だったんだなと、、

前職の環境は、お店を運営する上では、かなりいい環境でした。

その環境に甘えて、ぬるま湯につかっているうちにどんどん茹で上がっていたんですね~。

しっかりと気持ちを入れ替える必要があると改めて感じました。

茹でガエルから脱するには、まず環境を変えるしかないと思います。

①時間配分を変える
②住む場所を変える
③付き合う人を変える

人間が変わるための3大要素ですね。

②は難しいので、①と③を実行したいと思います。

そして、

see(状況を把握する)
think(よく考える)
plan(計画を立てる)
do(実行)

このサイクルをまわして常に進化し続けるしかないです。

経営者としてまだまだ未熟者ですが、これからも一歩ずつ進んでいきたいと思います。


茹でガエル


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「自立」とは

こんばんは。

高橋です。

本日、新店「整体サロン ペインフリー」グランドオープン2日目でした~(^o^)

本日も多くのお客様にご来店いただきました。

本当にありがとうございましたm(__)m

T・A様より素敵なお花を頂きました~(^^)v
お花4

T・A様いつもありがとうございますm(__)m

これから「幸せ疲れ」が増えますね。。笑 

いままで以上にしっかりと施術させていただきますので、これからもどうぞよろしくお願い致します。


さて、今日のテーマは「自立とは」です。

「自立」と聞いて一番最初に何を思い浮かべるでしょうか?

一番多いのは「一人暮らし」ですかね~。

自慢ではないですが、自分は一人暮らしをしたことがありません。。笑

なので、「一人暮らし」の大変さはわかりませんが、少なくとも「一人暮らし」=「自立」ではないですよね。

「自立」とは、、

原因を他人に求めず、自分に求めること

だと思います。

どういうことかというと、なにか嫌なことや達成困難なことが起きた時に、誰かのせいにするのではなく、自分の中に原因を求めるということです。

「~のせいでできない」ではなく「自分が~すればできたんじゃないか」

と考えられるかが大事です。

「自立」していない人は大概「~せい」にすることが多いと思います。

物事は「因果」なので「原因」を正さない限りは「結果」は変わりません。

「~のせい」にしているといつまでたっても「原因」が正されませんので、「結果」も変わらないのは必然です。

「他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる」

「自立」のための合言葉だと思います。


自立











ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「新たな一歩」の決意表明

こんばんは。

高橋です。

今日のテーマは「新たな一歩の決意表明」です。

なんだか重苦しいタイトルになってしまいましたが、大した内容ではないです。。笑

今日から「新たな一歩」を踏み出しました~ヽ(^。^)ノ

清々しい気持ちと大きなわくわく感、そしてちょっとの不安という感じでしょうか。

そんな気分で、朝が目覚めて、そのまま新店の準備にとりかかりましたが、早速、壁にぶち当たりました。。笑

なかなかすべてがうまくいくわけではないですね。

そんな時に忘れてはいけないのが、なぜこのお店を始めるのかだと思いました。

自分は、約6年間、整体師として経験を積ませて頂きました。

その中で、約7000人以上の方のお身体を施術させていただいたのですが、さまざまな痛みや疲労に悩まされている方々に多く出会いました。

そんな方々の「痛み・疲労」を少しでも多く軽減したい、そのための最善な施術やアドバイスが出来るお店をやりたい、そういう思いで新規開業をする決意をいたしました。

そして、その上で大事なお約束が3つあります。

それは、

①ユーザー様を第一の考えたお店にする

②より良いアドバイスを行うために、最新の技術・知識を学び続ける

③自分自身が痛み・疲労のない身体づくりを実践し続ける

です。

こんなお約束をしてしまって大丈夫かと思われてしまうかもしれませんが、決意表明させて頂きます。。笑

こういう信念があると、行動に迷いがなくなりますしね。

「ユーザー様を第一に考えられない人」や「学ぶ意欲のない人」、「自分自身が痛み・疲労のない身体づくりを実践しない人」とは一緒には働けません。

まずは、自分が率先して実行していこうと思います。

新たな一歩






ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今日で「一区切り」

こんばんは。

高橋です。

今日のテーマは「今日で一区切り」です。

本日をもちまして、現在勤めている会社を退社致しました。

約3年半、ご愛顧頂いたお客様には感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも、「お客様の痛み・疲労の少ない身体づくりを全力でサポートしていきたい!」と決意を新たにしているところでございます。

そもそも現在の職場に来たのは本当に偶然でした。

たまたま新聞の中に入っていた求人のチラシで知り、応募しました(それまでは存在すら知りませんでした。。笑)

いざ面接に車で来てみると、道中で昔懐かしい風景が目に入ってきました。

「何かみたことある風景だな~。。」

よくよく思い出してみると、小学生の頃、毎週土曜日に通っていたサッカースクールに行く道と同じ道だったのです。

サッカースクールでは、サッカーよりも遊び方を教わってましたね。。笑

それくらい楽しい思い出しかない道だったので、すぐに思い出せました。

小学生の頃は練習をしていたグラウンドより向こう側は知りませんでしたが、まさかこんなに大きな商業施設が出来るなんて当時は誰も思っていなかったと思います。

そんなこんなで、面接をし、程なくして就職が決まり、約3年半勤めたわけですが、ま~色んな事がありました。(ここでは書けませんが。。笑)

いや~、長かったですね。笑

終わってみて思う事は、「まだやれる事があったんじゃないか」です。

こう思ってしまうのはダメですよね。。

「もっといい施術が出来たんじゃないか」

「もっと良いアドバイスが出来たんじゃないか」

新しいお店ではこういう思いにならないように、今まで以上に全力で仕事をして行こうと思います。


「今日で一区切り」

また明日から新たな一歩を踏み出したいと思います。


卒業


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「自分を持っていれば、人に好かれようとしなくていい」

こんばんは。

高橋です。

今日のテーマは「自分を持っていれば、人に好かれようとしなくていい」です。

急に何を言い出したのかと思われるかもしれませんが、自分の中の格言の一つです。

何かのテレビ番組で放送されていたものなのですが、速攻で手帳にメモりました。。笑


この格言は深いと思います。

「無理に人に好かれようとすると、自分を失う」

「八方美人でいると、自分を失う」

「周りに流され過ぎていると、自分を失う」

いろんな捉え方が出来ると思いますが、「人に好かれる事」より「自分を失わない事」の方が何万倍も大事だという事を教えてくれていると思います。


これを実行するには結構パワーが要りますね。。笑

流れるプールでもそうですが、流れに乗って流されている方がよっぽど楽で、流れに逆らうのはかなり疲れます。

ずっと流されている方が居心地が良いのでそのままでいいやってなります。

この状態になってしまっては絶対にいけないんじゃないかなと思います。


念のために補足をすると、「自分を持っている」=わがまま ではありません。

「自分を持っている人」は行動判断の基準が明確で、「わがままな人」は行動判断の基準が曖昧で自分勝手です。


「自分はどうなりたいのか?」

「そうなうためにはどうすればいいのか?」

これをしっかりつきつめて実行あるのみだと思います。


自分自身


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR