FC2ブログ
久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&ボディケアサロン
身体改善サロン 「ペインフリー」 
pain free
営業時間:10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日:毎週火曜日
TEL:0480-31-6185

ネット予約はこちら

ホームページはこちら
Facebookはこちら
無料メール会員登録はこちら

簡易的な粗食(プチ断食)について

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「簡易的な粗食(プチ断食)について」です。

さすがに「大寒」を過ぎてから寒さが際立ってきましたね。。(>_<)

今日などは寒すぎて、外に出るのも嫌になるほどでしたので、

本当に1年の中で一番寒い時期がやってきたなという感じです。

さて、そんな今日は「簡易的な粗食(プチ断食)」について記していきます。

年齢を重ねるごとに「粗食」の必要性が高まってくることは、

昨日とおとといのブログで記した通りです。

そんな「粗食」を簡易的に行う方法がいくつか存在しますので、

今日はそちらをご紹介いたします。

では早速、、

・リーンゲインズ(8時間ダイエット)

→食事を摂る時間を8時間に設定し、それ以外の時間は水かお茶にする

→例:12時~20時の8時間は好きに食事を摂り、あとは水かお茶にする

・「90分間ダイエット」

→今現在、日常的に摂っている朝食時間を90分遅らせる(例:8時→9時30分)

→今現在、日常的に摂っている夕食所間を90分早める(例:20時→18時30分)

・「5:2ダイエット」

→1週間のうち5日間は通常の食事を摂り、残り2日間は絶食(水かお茶)

・日替わり断食

→通常の食事と絶食(水かお茶)を1日ごとに交互に繰り返す

などなどですね。

絶食の日は必ず水を2リットル飲むようにすることと、

ふらつきやめまい、イライラが止まらないなどの副作用が出た場合はすぐに中断すること、

などが注意点です。

難易度的には「90分ダイエット」が一番楽かなと思います。

次いで「リーンゲインズ」、「5:2ダイエット」、「日替わり絶食」の順でしょうか。

実行しやすいものを試してみて、体調と相談しながら、

自身の健康習慣に採用するかどうかを決めていけると良いと思います。

断食2




スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「粗食」を行う上での注意点

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「粗食を行う上での注意点」です。

今日は風が強かったですね~(*_*)

これだけ暖かいと花粉も早めに飛んできそうですね。。

花粉症の方は要注意です。

さて、そんな今日は「粗食」について記していきます。

先日、、

・「体内酵素」は年齢を重ねるごとに絶対数が減少していく

・年齢を重ねるごとに粗食(消化酵素の役割を減らして、代謝酵素とのバランスをとること)が大事になってくる

などなどを記しました。

年齢を重ねるごとに「粗食」の必要性が高まってくるということですね。

そんな「粗食」にはメリットとデメリットがあります。

「粗食」のデメリットは、、

「必須栄養素がかけてしまう可能性がある」

という点です。

その中でも「たんぱく質の不足」は身体を作る上で大きなデメリットとなります。

なので、たんぱく質を含めた必須栄養素を適切な量取りながら、

カロリ-も適切に抑えていく必要があるということですね。

かわって、「粗食」のメリットは以下です。

・肥満予防

・生活習慣病予防

・代謝酵素の活性化

・サーチュイン遺伝子の活性化

などなどが言われています。

上記のデメリットに注意しながら上手に「粗食」を実践していきたいですね。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

「代謝酵素の働き」を意図的に活性化させる重要性

こんばんは。

久喜市鷲宮のパーソナルトレーニング&整体リラクゼーションサロン「ペインフリー」店長の高橋です。

今日のテーマは「”代謝酵素の働き”を意図的に活性化させる重要性」です。

今日も大寒とは思えないほど良い天気でしたね~(>_<)

天気が良いと気持ちが軽くなるので、ありがたい限りです。

さて、そんな今日は「代謝酵素の働き」について記していきます。

「酵素」には、、

①体内で合成される酵素(代謝酵素と消化酵素)

②食物酵素(食物に含まれる酵素)

があり、、

○消化酵素
→消化のための酵素で、私たちが毎日食べるご飯や野菜などの食べ物を消化分解し、吸収するための酵素。
・アミラーゼ : でんぷんをブドウ糖に分解
・プロテアーゼ : たんぱく質をアミノ酸に分解
・リパーゼ : 脂肪を脂肪酸に分解

○代謝酵素
→新陳代謝を高めたり、有害物質の除去、免疫力を高め自然治癒力をあげるための酵素。

○食物酵素
→生の食べ物(野菜、果物、生の肉・魚など)や発酵食品(みそ、納豆、ぬか漬けなど)に多く含まれ、消化酵素の役割をサポートする

という役割を担っています。

このうち「体内酵素」に関しては年齢を重ねるごとに絶対数が減少していくといわれています。

なので、年齢を重ねるごとに粗食(消化酵素の役割を減らして、代謝酵素とのバランスをとること)が大事になってくるということですね。

これは人間だけでなく動物も本能的に行っています。

例えば「オタマジャクシ」。

「オタマジャクシ」が「カエル」のなるまでの数日間はエサを一切摂らないそうです。

「オタマジャクシ」から「カエル」に変化する過程では、、

・尻尾が消える

・手足が消える

・エラも消える

などまったく違う生き物のように変化します。

相当な数の細胞分裂と不要な細胞の処理が同時に行われるため、

そこに集中すべくあえて”食べない”という期間を作っているわけですね。

ちなみに「オタマジャクシ」に無理やりエサを与え続けた場合、いつまでも「カエル」にならないそうです。。

「”代謝酵素”の働きをあえて強める期間を定期的もしくは戦略的にとる」

ということが「健康」を保つ上で重要な要素だと動物たちが教えてくれているのかもしれませんね。

酵素2


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
プロフィール

高橋 巧

Author:高橋 巧
身体改善サロン「ペインフリー」高橋店長のブログへようこそ(^o^)
日々の「気づき」や「痛み・疲労の少ない身体」になるための健康情報を配信しています!
是非、ご覧になってください(^^)v

最新記事
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR